読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フランスの幼稚園に通いながら日本語教育

フランス在住のミミズ3歳が、現地の幼稚園に通いながら、いかに日本語を学んでいくのかをつづります。フランス語が大嫌いな日本人ママの奮闘もあり!

今朝は7時前、「ママ、おしっこしちゃった」と起きました。たまーにおもらししますね。それからしばらくお布団の中で遊び、7時に起きました。お布団では、左手の親指から右手の小指にかけて、1、2、3とフランス語で数えました。「日本語は?」と言うと、もちろん日本語でも上手に数えました。

 

今朝の課題は、

ひらがなの読み(てんきに、なって、てるてるぼうず/とまとと、とまとが、となりあう)

カタカナの読み(道具の名前)

形を作る(三角形2枚と3枚)

(以上、きっずぷりんとより)

 

じぐざぐを書く

(以上、『はじめてのせん』より)

 

ひらがなを読むとき、普段はママがひと文字ずつ指差しますが、今日は「ママやらないで」と言って、ひとりで読みました。読むスピードは昨日よりももっと早く、0.5秒ぐらい。ただ、「ぼ」が読めず、「ば」とか「び」などと言い間違いました。ひらがなはほとんど読めますが、「ぼ」はいつも突っかかります。

 

ひらがなに比べると、カタカナはもっとたくさん間違います。読めないときは、ヒントを出し、それでもわからないときは、カードを見せて、その場で復唱します。あんまり無理強いせずにやるようにしています。

 

今日はたてのじぐざぐを練習しました。とても上手にできました。筆圧が弱いけれど、上下左右にまっすぐに書こうとする意思が見られるようになったので、次の課題(もこもこ線)を明日からはじめようと思います。

 

f:id:mimizu55:20160911071706j:plain

今日のお勉強は30分ほどで終わりました。しばらくしておばあちゃまとスカイプ。今日もいろんなことを見せては喜び、「あーちゃん、ビックリ?」と聞き、「ビックリよ!」と言われると満面の笑顔。ほめられるのが大好きで、そのためにいろんなことをやろうとします。

 

f:id:mimizu55:20160911071700j:plain

しばらくすると、お昼ご飯の時間となりました。少ししてパパが帰ってきました。いとこの家には夜ご飯を食べに行くとのこと。わ、最悪。でも仕方ありません。出かけるまで少しのんびり過ごそうと思い、畳でポンポコを見ました。アタシは何だか眠たくなって眠ってしまいましたが、ミミズはずっと起きていました。

f:id:mimizu55:20160911071730j:plain

夕方、パパのいとこ宅へ。ミミズは車の中で眠ってしまい、着いてもしばらく眠っていました。息子のジュル2歳、いたずら盛りの男の子は、ミミズが起きてからしばらくの間、おもちゃをなかなか貸してくれませんでしたが、少しずつ慣れてくると、ふたりで仲よく遊びはじめました。夜ご飯はシーフードの鉄板焼き、とてもおいしかったです。22時半ごろ、ようやく帰れました。家に着くと、ミミズは疲れてぐずり、パパに叱られ、泣きながら眠りました。かわいそうに。疲れてぐずるのは当たり前なのに、理解できない男性は多いみたい。アタシも今日はもう寝ます。明日は庭仕事をしたり、散歩に出たり、楽しい一日となりますように!