読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フランスの幼稚園に通いながら日本語教育

フランス在住のミミズ3歳が、現地の幼稚園に通いながら、いかに日本語を学んでいくのかをつづります。フランス語が大嫌いな日本人ママの奮闘もあり!

秋のバカンス12日目

お勉強のいろいろ

今朝の課題は、

カタカナかるた(ユーフォーにうちゅうじんがのっているよ/ヨーヨーでいぬのさんぽにチャレンジだ)
(ちびむすドリルより)

長音11
いきものの名前11
(ぷりんときっずより)

カタカナの読み(1枚)
数字と名前を書く練習

動作のことば

昨晩、19時ごろに眠ってしまったミミズは、今朝、6時に目を覚ましました。「ねぇママ、そろそろ起きようよ」と起こされましたが、7時前までお布団にいました。で、朝ご飯を食べながらお勉強をしました。

ミミズはとにかく字を読むのが好きなので、朝ご飯を食べながらスラスラ読みはじめます。機嫌がいいと15分ぐらいで終わってしまいます。それから字の練習です。「み」を書くコツをつかんだのか、上手です。今日も裏にまで書きました。今年のクリスマスカードはダイジョウブそう。

8時すぎ、お散歩に出ました。朝からいい天気。気分爽快です。いつもすれちがうおじいさんとまた会いました。おじいさんの家がどこかわかりました。ミミズはいつもその家を通るとき、「ここだよ、きっと。あのおじいさんの家は……」と言うくせに、すれ違うときは照れて隠れたりします。今日も「かくれんぼかい?」と言われ、無理矢理、チュされていました。

9時すぎ、スーパーへ行きました。明日はToussaint(トゥサン/諸聖人の日)で、カトリックの祝日。すべての成人と殉教者を記念する日で、日本のお盆のように多くの家族がお墓参りをします。そのためスーパーがお休みなので、たくさんの人出がありました。ミミズはずいぶんとおとなしくしていましたが、ミッキーマウスの洋服を見ると「これ買ってよぉ」と大変でした。「サイズが合わないよ」と言って何とかごまかしましたが、もうこうやって気に入ったものなどに興味を持つようになりました。

家に着くと食事の支度。昨日、いただいた残り物で済ませました。ミミズはずいぶんと食べていました。残ったケーキまで食べました。まったくすごい胃です。で、パパがお仕事に行くと、家を掃除してから少しお昼寝。と言っても、寝たのはアタシで、ミミズは遊んでいました。

1時間ほど寝ると、ミミズに起こされました。で、しばらくして出かけました。今日は郵便局などに用事があったため、だれもいない公園へ行きました。あちこちでハロウィンの仮装した人たちを見かけましたが、単なるイベントとしてやっているのは日本と同じです。ミミズも、昨年おばあちゃまが作ってくれた衣装を着ていましたが、「これ暑いから脱ぐ」と言って脱ぎ捨てました。

 

f:id:mimizu55:20161101054146j:plain

公園ではサッカーをやったり散歩をしたり、すべり台で遊びました。天気がとてもよく、まさに秋晴れの一日でした。汗をかきながら遊びました。帰りに図書館に寄って本を借りて帰りました。車に向かう途中、ミミズが転んでひざから血が出てしまうと、大泣きし、車に乗り込んだらそのまま眠ってしまいました。

 

f:id:mimizu55:20161101054147j:plain

家に着くと、まずおばけかぼちゃを作りました。で、パッと食事の支度をしてからミミズを起こしました。しばらくぐずり、傷を思い出して泣いていましたが、テレビを見ながら元気を取り戻しました。今日は『崖の上のポニョ』を見ました。

お風呂に入ると、上手に湯を肩にかけてくれました。「ミミズは上手だからね」とか「気持ちいいでしょ」などと言いながら、ちょっぴりお姉ちゃんっぽい感じです。「ミミズはこうやってママにマッサージするの」とかね。ずいぶんとやさしい子に育ったものだなぁと思います。

お風呂から出て歯を磨くと、おばけかぼちゃにろうそくをともしてパパを待ちました。「何だかワクワクしてきた」とか「ドキドキする」とか言って喜びました。で、パパのバイクの音が聞こえると、部屋の明かりを消して隠れ、おばけ〜と驚かせました。大成功!

お布団に入ると、いつものようにママにべったり引っ付きながら眠りました。明日は祝日です。パパと三人でどこか散歩に行きたいところですが、どうなることやら……。