読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フランスの幼稚園に通いながら日本語教育

フランス在住のミミズ3歳が、現地の幼稚園に通いながら、いかに日本語を学んでいくのかをつづります。フランス語が大嫌いな日本人ママの奮闘もあり!

サンタさんにお水とチョコレートをあげたかったのに…

今朝の課題は、

長音6
(ぷりんときっずより)

カタカナの読み(1枚)

動作のことば

はんたいのことば

どうぶつの鳴き声3

「も」と「や」を書く

アンパンマンワーク

気づけば8時半、まだ空が暗くて、9時ごろにようやく目を覚ましました。昨日は少し疲れたし、夜は咳が少し出ていたから、ま、いいか。で、居間に下りて行きました。

朝ご飯を食べながらお勉強をしました。読むプリントのほか、久しぶりにアンパンマンワークをやりました。数字の方はかんたんでしたが、言葉のほうは「ながいーみじかい」など、反対語の練習でした。「おもいーかるい」を「おおきいーちいさい」といっしょになってしまいました。もう少し練習しないとダメかな。

それから、幼稚園で苦手だと先生から指摘されたはさみを使って遊びました。ママが書いた線のとおりに切ったり、いろいろやってみましたが、ちゃんとできました。やっぱり幼稚園での問題は、言葉の理解だったのかも。

12時にスカイプをつなげると、おばあちゃま宅にねずみくんたちが来ていました。かわい〜い♥ 画面に向かってアウアウと手を振ってくれました。ミミズ、大喜び。早く会いたいです。おばあちゃま、幸せそうで何よりでした。

スカイプが終わり、みんなでお昼ご飯を食べました。それから、パパがみんなで映画を見ようと提案。畳の部屋で見ました。でも、パパは電話をかけたり、いろいろやっていて、結局、映画を見ず。ミミズは少し退屈していました。

f:id:mimizu55:20161225060356j:plain

f:id:mimizu55:20161225060358j:plain

で、少し散歩に出ました。連日のどんよりとした空模様でしたが、ふたりで長靴を履き、最短コースをぐるっと回りました。口を開けながら歩くと、涼しい風が口の中に入って楽しいのです。久しぶりの散歩だったので満喫しました。

おなかが空いたのでチキンラーメンを作りました。先日、こちらのお友だちといっしょに購入した食材のひとつです。いやぁ、おいしかった。麺に味がついているので、そのまま食べてもおいしくて、ミミズはつまみ食いをしていました。今度おばあちゃまに送ってもらおうかな。

しばらくしてお風呂に入りました。石けん風呂にしたので、泡でケーキを作ったり、それをいっしょに食べたり、いろいろ遊びました。1時間ほどしてお風呂から上がり、寝支度をすると、サンタさんのためにお水とチョコレートを用意しました。ミミズは、サンタさんがすぐに来るものと思っていたらしく、「サンタさんにお水とチョコレートをあげたかったのに…」と残念がっていましたが、「ミミズが眠ってから来るかもよ」といい聞かせながら、いつの間にか眠りました。本当にわかっているのかどうかはわかりません。

 

f:id:mimizu55:20161225060403j:plain

というわけで、明日の朝、ミミズはこのプレゼンとを山を見てどう思うのでしょうか。パピーやマミー、いとこたちのプレゼントも並んでいるので、説明しないといけません。