読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フランスの幼稚園に通いながら日本語教育

フランス在住のミミズ3歳が、現地の幼稚園に通いながら、いかに日本語を学んでいくのかをつづります。フランス語が大嫌いな日本人ママの奮闘もあり!

ペロペロキャンディ食べたでしょ? 知っているんだからね!

今朝の課題は、

長音7
(ぷりんときっずより)

カタカナの読み(1枚)

動作のことば

はんたいのことば

擬声語(なく・わらう・おこる)

「ゆ」と「よ」を書く

キューブ

昨晩はパピー宅からの帰り道で眠ってしまい、そのまま朝まで熟睡しました。8時ごろ、モゾモゾと起き出したので、お布団から出ました。お着替えをして居間に下り、朝ご飯を食べながらお勉強です。

読むプリントを読みまちがえることはありませんでしたが、ひらがなを書く練習では「ゆ」が難しかったみたいです。それでも、線をなぞりながら上手に書きました。

日本のサンタさんからいただいたキューブで図形を作りました。昨日、図形1と2をやったので、今日は図形3というものをやりました。9個のキューブを色違いに並べて四角を作ります。少し手伝ってできました。毎日ちょっとずつやっていこうと思います。それから道や家を作って遊びました。しばらくすると、「ドラのDVD見る」と言ったのでドラを見せました。

パパが下りてくると、昨日、パピー宅でいただいたフランス語の学習ゲームをやりはじめました。でも、しばらくすると、パパはもう少し休むと言って二階へ上がってしまい、ミミズひとりでは難しいらしく、ゲームを止めてしまいました。「ひとりで遊べるよ」とパパは言っていましたが、それじゃあダメなんだよなぁ…。ひとりでできてもいっしょに遊びたいのに…。

 

f:id:mimizu55:20161227063940j:plain


お昼ご飯を食べた後、少し太陽が出たので散歩に出ました。「ミミズの木を見に行こう」と言うので行ってきました。途中、霧雨が振り、少し濡れましたが、久しぶりに散歩に出られてよかったです。

家に戻ると、畳の部屋で遊びました。ギターを弾いたり、クリスマスのプレゼントでいただいたバーバパパのボーリングで遊んだりしました。ミミズはこのボーリングをかなり気に入った様子で、何回も何回も、1時間以上繰り返し遊びました。楽しかったけれど、昨日の疲れのせいか、けっこうグッタリしました。こっそりのど飴を口にしたら、「ママ、ペロペロキャンディ食べたでしょ? もう知ってるんだからね!」と言われてしまいました。すごいなぁ、もう。「さっき、おうちに帰ったらおやつ食べようって言ったよね?」とかね。

今日の夜ご飯は、先日、日本人のお友だちと共同で購入したたらこパスタにしました。けっこうおいしかったです。今度おばあちゃまに頼もうかな。好き嫌いの激しいパパもおいしく食べていました。

お風呂に1時間ほど浸かりました。今日はパパがおしゃべりに来たので、ミミズとあんまり遊べませんでした。ミミズは少し怒っていましたが、仕方ない。こんな日もあります。

寝る前、なぜかパパが本を読むと言い出しました。で、フランス語の本を読みはじめたんだけど、ミミズが退屈しはじめてしまいました。で、最後には日本のサンタさんからいただいた『おおきなおおきなおいも』(市村久子原案/赤羽末吉作・絵、福音館書店、1972年)を読みました。空想がふくらむ物語でとてもおもしろかったのですが、ミミズは少し疲れてしまっていたので、明日、またゆっくり読んであげようと思います。

明日こそ天気がいいといいなぁと思います。天気が悪いと気分もどんよりしますね。