読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フランスの幼稚園に通いながら日本語教育

フランス在住のミミズ3歳が、現地の幼稚園に通いながら、いかに日本語を学んでいくのかをつづります。フランス語が大嫌いな日本人ママの奮闘もあり!

なんちゃってフランス語

今朝の課題は、

長音8
(ぷりんときっずより)

カタカナの読み(1枚)

動作のことば

はんたいごカード

擬声語

くらべるもんだい しゅるい1

「ま」と「み」を書く

アンパンマンワーク

今朝も8時ごろまでゆっくりと眠りました。お着替えをしてパジャマをたたむと、居間に下りました。そうそうこのお着替えの様子を近いうちにビデオに収めないといけないなぁと思っています。たたむのがとても上手になったのです。

今朝のお勉強はかんたんでした。くらべるもんだいは、新しい分野のものにしました。同じ絵柄のなかにひとつだけちがうものがあって、それを見つけるというものです。アンパンマンワークの数字では、7つほどの絵柄のうち3つだけ線で囲む練習がありましたが、これは理解できませんでした。実は、以前やっていたミツバチマーヤのフランス語のワークブックでも同じ練習があって、そこが理解できていません。何とかして理解させないとなぁと思っています。

さて、今日の午前中は、またもや掃除。個人売買で売ろうとしている鳥かごを見に人が来ることに。予定どおり、11時ごろに来て、50ユーロで買ってくれました〜♥ 外に放置してあったので、30ユーロぐらいまで値下げしようという計画でしたが、ありがたく50ユーロも払ってくれました。みんなで大喜び♥ この勢いで、家のいろんなものを売り尽くそうということになりました。この調子で家もスリムになるといいなぁ…。

午後は義姉の家へ。義父母の家に親戚からのミミズへのクリスマスプレゼントが届いたということで、義姉宅に集まることに。ミミズ、いとこのお兄ちゃんたちと楽しく遊びました。唯一の赤ちゃんだからほぼ主役。何をやっても「かわい〜い」と言ってくれます。ミミズのなんちゃってフランス語もお手のもの。語学上達のための重要なポイントである「物おじしない」はもうすっかり身についていますね。マミーから「歌を歌って」と言われて、ミミズオリジナルのバーバパパの歌を披露。だれも理解できないフランス語の歌詞なのです。バーバパパという箇所で、何とかバーバパパの歌だと理解できるようなシロモノですが、堂々と歌っていました。すばらしい。みんなでお菓子を食べ、ミミズは汗をかきながら遊びました。で、帰りの車中。ぐっすり眠ってしまいました…。

 

f:id:mimizu55:20170116062113j:plain

家に着くと、ミミズが大泣き。でも、しばらくすると、いただいたプレゼントで遊びはじめました。今回、はじめてプレイモービルをいただき、パパに組み立ててもらいました。赤ちゃんの遊び場です。たまに安売りの店で見かけるので、ちょっとずつ買いそろえようかしらね。お誕生日プレゼントにするのもいいかも。

夜ご飯を食べ、お風呂に入りました。今夜は眠れないだろうなぁと思っていたので、のんびり入りました。パパには内緒のしゃぼんだまで遊んだり、フランス語のレッスンをしたり。ミミズがいろいろフランス語を教えてくれるのです。すごい、本当に。「ママ、ミミズがママにおしえてあげるから心配しないで」といつも言ってくれます。今日おもしろかったのは、乗り物の名前をフランス語で言ってくれたこと。ヘリコプターをフランス語で「ヘリコプテール」という感じで撥音するので、消防車のことを「ショウボウシェール」と言ったり、新幹線のことを「しんかんせーる」と言ったり。勝手に言葉を作って遊びました。楽しかったです。

お風呂から上がり、本を3冊読むと、お布団へ。やっぱりなかなか眠れません。しかも、パパが暖炉をつけたので暑すぎて眠れず。結局22時すぎまでミミズにつきあいました。疲れた〜。明日からまた7時起きです。がんばらないと! これから書道と勉強です。