読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フランスの幼稚園に通いながら日本語教育

フランス在住のミミズ3歳が、現地の幼稚園に通いながら、いかに日本語を学んでいくのかをつづります。フランス語が大嫌いな日本人ママの奮闘もあり!

バーバパパの本をなんちゃってフランス語で読む

お勉強のいろいろ ミミズの幼稚園

今朝の課題は、

拗音6
(ぷりんときっずより)

カタカナの読み(1枚)

動作のことば

はんたいごカード

擬声語

くらべるもんだい かたち1

「う」と「え」を書く

今朝は大変でした。なかなか起きない、「幼稚園に行かない」と言って泣く、落ちつかせるのにひと苦労。7時半ごろやっと着替え、お勉強をはじめました。

 

f:id:mimizu55:20170125153359j:plain

はんたいごカード6組すべて当てました。すばらしい。「せまいの反対は?」「ひろい!」と、これまでわからなかった語までできました。くらべるもんだいはまだかんたんみたい。これから少しずつ難しくなっていきます。写真は1月1日に書いた字(下)との比較です。少し筆圧が強くなり、欄外に「あ」と書いています。「あーちゃんのあね」と、得意げでした。

幼稚園に行くのを嫌がり、散々、泣いていましたが、幼稚園に着くと、先生にごあいさつし、サーッと遊びはじめました。今日は手前のテーブルで、子どもたちが粘土で遊んでいて、そこにスッと入っていったのです。しばらくアタシもいっしょに遊び、出ていきました。いつものように窓際で、姿が見えなくなるまで手を振り続けていました。

 

f:id:mimizu55:20170125153402j:plain

さて、お迎えにいくと、今日も何だかよく眠ったような顔をしていました。ダイジョウブかなぁ…。家に帰ると、まずはおやつを食べ、庭でボール遊び。少し寒かったけれど、お日さまが出ていていい気分でした。家に入ると、今度はクリスマスにいただいたおもちゃで遊びました。ママもいっしょにやったり、ひとりでやったり。いつものような楽しい午後でした。写真は三つ編みをしたところ。

夜ご飯にポテトフライを作ると、「おいしい!」と大喜びでした。「明日は、お好み焼きと〜ポテトフライと〜クリームがいっぱいのケーキと〜、作ってね!」と、大満足。また作ってあげましょう。のんびり食べていたので、最後は少し急かしました。すると、「ママといっしょに食べたいの〜」と大泣き。なだめてお風呂へ。

今日はお風呂で、アルファベット表を見ながら、「ミミズのMは…」と探すゲームをしました。これは英語のアルファベットの表ですが、フランス語だと思っています。ま、だいたい同じですけれどね。幼稚園でいままで習ってきたフランス語の歌を何曲も歌っていました。数ヶ月ぶりに復帰した先生が、いろいろ歌ってくれたのかもしれません。それにしても、ミミズは歌をよく覚えてきます。

お風呂から上がり、お布団に入りました。ミミズは「今日はわたしが本を読んであげるね」と言って、フランス語のバーバパパの本を取り出しました。で、なんちゃってフランス語で、スラスラと本を読みはじめたのです。楽しかった…。「ところが(Par contre)…」と冒頭につけるのです。きっと幼稚園で本を読んでもらうときに覚えてくるのでしょう。すごいなぁ、ホント。

なかなか眠りませんでしたが、いつの間にか眠りました。アタシもまた気づいたら眠っていました…。ホント、最近、ダメです。やることが山積みなのに…。