読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フランスの幼稚園に通いながら日本語教育

フランス在住のミミズ3歳が、現地の幼稚園に通いながら、いかに日本語を学んでいくのかをつづります。フランス語が大嫌いな日本人ママの奮闘もあり!

パパのお友だちと楽しく過ごしました

今朝の課題は、

長音10
(ぷりんときっずより)

カタカナの読み(1枚)

動作のことば

はんたいごカード

擬声語

時計の読み方3
(ぷりんときっずより)

くらべるもんだい 状況5

「ひ」と「ふ」を書く

今朝は7時半ごろに目を覚まし、起こされました。もうちょっと眠っていたかったのに…。8時には起きて、着替えをはじめました。よく考えると、昨晩ミミズは21時には眠っていたので、11時間も眠っていたことになりますね。

今日のお勉強では、時計の読みをだいたいひとりで言っていました。「○時30分」という言い方、あと1週間ぐらい繰り返したら、もうだいたい理解できるのかもしれません。次は15分と45分ですね。すごいすごい。

「どうしてくだものを分けてくれたの?」などと突然言ったので、何のことか理解できませんでしたが、どうやらアンパンマンで聞いたセリフだったようです。ここ最近、繰り返しアンパンマンの映画を見ていて、日本に行ったら映画を見に行きたいのだそうです。楽しみです。

ところで、幼稚園のスケジュールを見ていたら、5月24日から29日まで、休日でした。ということは、ミミズは5月24日で、今年度のクラスがおしまいということになります。やっぱり日本で幼稚園に通わせたいです。実家の近くの幼稚園に連絡を取ったところ、ぜひともといういいお返事をいただきました。いい経験ができたらいいなぁと思います。

さて、午前中はのんびりと過ごしました。今日はパパのお友だちが食べにきます。手巻き寿司にしようと用意しました。で、パパがお友だちを連れてくると、ミミズは大喜び。手巻き寿司をほお張りました。

 

f:id:mimizu55:20170206050650j:plain

f:id:mimizu55:20170206050653j:plain

天気が不安定でしたが、散歩にも出ました。でも、これは大失敗。大雨に打たれ、大変なことに。みんなの洋服はびちょびちょになりましたが、乾くまでのんびりと過ごしました。絵の得意なスティーブから、絵の描きかたサイトを教えてもらい、ミミズはママが大好きなコナンくんを描きました。すばらしい!

 

f:id:mimizu55:20170206050714j:plain

みんなが帰ると、軽い夕食を食べました。食事の間、テレビを見ながら替え歌を歌いました。全部否定します。「アンパンマンと遊ぼう」というところを「アンパンマンと遊ばない」とか、「アイスクリームはいかが?」を「アイスクリームはいらない」とか。ずいぶんと言葉を上手に使えるようになったものだなぁと感心します。フランス語も上手で、久しぶりに会ったスティーブは驚いていました。

早めにお風呂に入りました。雨に濡れたのは長い時間ではありませんでしたが、けっこうミミズは咳き込んでいました。とはいえ、子どもは風の子だからね、あんまり心配することはないんだけど、とにかくパパが心配性なんです。

お風呂から上がり、少しお手伝いをしましたが、今日もほぼひとりで着替えました。そういえば、体を洗うのももうひとりでできます。いちおう、仕上げに体を洗ってあげますが、今日なんかシャワー室のドアを閉めて、ひとりで洗って嬉しそうでした。

二階に上がると、バーバパパの本を読みました。そして、明かりを消して、お布団に潜ると、しばらくモゾモゾしていましたが、スーッと眠ってしまいました。幼稚園のない日は、お昼寝をしないから夜もスーッと眠ってくれます。今日は夜の時間を活用できそうです。

明日からまた幼稚園。天気がいいといいなぁ。