読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フランスの幼稚園に通いながら日本語教育

フランス在住のミミズ3歳が、現地の幼稚園に通いながら、いかに日本語を学んでいくのかをつづります。フランス語が大嫌いな日本人ママの奮闘もあり!

いちいち言われるのがイヤなのね

今朝の課題は、

長音5
(ぷりんときっずより)

カタカナの読み(1枚)

動作のことば

はんたいごカード

擬声語

時計の読み方3
(ぷりんときっずより)

くらべるもんだい かたち7

なかまあつめ6

「け」と「こ」を書く

今朝は8時ごろに目を覚ましました。何だかめずらしく頭が痛かったんだけど、「わたし、おなか空いちゃったの」と言うミミズのために、がんばって起きました。

それにしても、ミミズは朝から元気です。いろんなことを話しました。お勉強もスラスラ。時計はもう上手に読みます。明日からいよいよ15分と45分を勉強します。お勉強が終わっても、今日はテレビを見たがりませんでした。しばらくミミズが遊んでいる間に家事を済ませると、アタシたちは散歩に出ました。

 

f:id:mimizu55:20170220062901j:plain

昨日よりも少し肌寒かったけれど、とても天気のいい朝でした。ミミズが自転車に乗りたがったので、自転車でぐるっと回りました。1時間弱のコースです。途中、近所の知り合いの家から、音楽をガンガンかけている男の子たちが出て来ました。最近、親が離婚して、ちょっと気になっていた家です。上の女の子は高校生ぐらい、下の女の子はまだ小学生です。上の子の友だちだろうけれど…ちょっと気になりました。

ずいぶんと自転車がうまくなりました。ちょっと前まで、道路の端のほうが少し斜めになっているので怖がっていましたが、いまではそんなこともありません。相変わらず足の着かない自転車に乗っていますが、全然平気。「わたしひとりでできるから!」と、グングン先へとこいでいきます。たまに危なっかしいこともありますが、「車が来たらブレーキ、車が来たらストップね」と、左端に寄る習慣もつきました。

お昼ご飯を食べ、しばらくして、パピー宅へ行きました。近くでフリーマーケットがあったので、マミーを誘って行ったのです。骨董品のフリマでした。ガラス製品が多かったので、ミミズがあちこち走り回るのが危なっかしかったけれど、楽しいひとときでした。小さなかわいい陶器がたくさんあったので、何かおばあちゃまにプレゼントを買おうかなと探しました。どれもかわいかったけれど、アタシはニワトリの柄のものがほしかったので買いませんでした。ミミズは、マミーに小さなカメを買ってもらいました。動物の角でできたものみたいです。

マミー宅で夜ご飯を食べることになりました。久しぶりにピザにしようということになり、大きなピザを買いました。ミミズ、おいし〜いと大喜び。マミーが作ったスープを飲まないので、「ちゃんと食べなさい」と言うと、「もうママ嫌い!」と怒鳴りました。そっか、いろいろ言われるのがイヤなのね…と思いましたが、だからといって勝手ばかり許してもいけません。反抗期の赤ちゃんと接するのはどうするのがいいのかしら、いろいろ悩みますね。

20時ごろ、パピー宅を出ました。お風呂に入ってから寝ると言っていたミミズ、車の中でぐっすり眠ってしまいました。結局、「明日お風呂に入る」ことになり、歯を磨いて寝てしまいました。今日はパピー宅で3回もうんちをしたから、きっとパンツがくさいだろうなぁ。でも、明日のお風呂でまた「パンツがくさ〜い」と大笑いできるかもしれないですね。

明日の朝はお買い物に行きます。午後は何をしようかな。明日から2週間、ミミズのバカンスのはじまりです。