読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フランスの幼稚園に通いながら日本語教育

フランス在住のミミズ3歳が、現地の幼稚園に通いながら、いかに日本語を学んでいくのかをつづります。フランス語が大嫌いな日本人ママの奮闘もあり!

久しぶりに図書館へ

今朝の課題は、

拗音4
(ぷりんときっずより)

カタカナの読み(1枚)

動作のことば

はんたいごカード

擬声語

時計の読み方3
(ぷりんときっずより)

「ま」と「み」を書く

アンパンマンワーク

今朝は7時45分に目を覚ましました。ママの携帯電話を見て時間を言おうとしましたが、うまく言えませんでした。そのうちわかるようになるね。

今日のお勉強は、最初、気が進まず、ちゃんとやってくれなかったので、「今日はやめよう」と言うと、「やるの!」と、勢いよくやりました。「これ、前もやったことがあるよ」と、カタカナの読みプリントを指摘、また新しいものを作っていかないといけないなぁと思います。

「ミミズのお誕生日は、アンパンマンワークと、ABCのアンパンマンワークと、バイキンマンの人形の3人(3つの言い間違い)がいい」と言いました。アンパンマンワークはお誕生日プレゼントとは別に買おうと思っていたので、やっぱり日本に行ってから、おばあちゃまといっしょに見て買ってもらうのがいいかなと思います。

 

お勉強が終わるとパーッと掃除。久しぶりに太陽がうっすらと顔を出していました。気分がいいです。掃除が終わって散歩に出ようとしたら、「いま粘土やって いるから、ちょーっと待っててね」と、何となくママの言い方をマネして言いました。しょうがない、いつもこうやってママも待たせているから、少し待ちまし た。

 

f:id:mimizu55:20170303055846j:plain

f:id:mimizu55:20170303055850j:plain

家の掃除をしてからお散歩へ。今日は霧が出ていました。「わぁ〜まっしろ!」と大喜び。ところが、しばらく歩くと「おうちに帰ってお水飲みたい」などと言い出し、途中ですねました。それでもしばらく散歩をしていると、「歩くの楽しいね」と機嫌をよくして、いちじくの木まで歩き、家に戻りました。帰り道は霧がだいぶ晴れました。

 

f:id:mimizu55:20170303055920j:plain

f:id:mimizu55:20170303055922j:plain

お昼ご飯を食べ、パパを待ってから図書館へ。図書館に行くと、バカンスのせいか、預かり所がクローズ。困ったなぁ…と思っていましたが、子どもや学生が多く、何となくざわざわしていた上、約束をしていたお友だちがタブレットを持ってきてくれていたので、ミミズは動画を見ていました。わりと静かに見ていてくれたので、1時間強、お友だちとおしゃべりができました。久しぶりだったのでとても楽しいひとときでした。

家に戻り、絵を描いたりテレビを見たり。早めに夕食を作り、18時には夜ご飯を食べました。それから、粘土で遊んだり、ハンコで遊んだり。明日、パピーたちが来るので、絵を書きました。

パパが先にシャワーを浴び、ミミズとあたしは少し遅めにお風呂に入りました。お風呂では、しゃぼんだまで遊びました。本当に好きです。「きみはだあれ?」というので「ぼくはしゃぼんだまだよ」と答えると、「あ、そう、いっしょに遊ぼうよ」と言いました。で、最後に、「きみはどうして消えちゃうの?」と聞こうとするところで消えてしまいます。結局、しゃぼんだまの液がなくなってしまいました。

今夜はとても機嫌がよかったんだけど、ドライヤーで髪の毛を乾かしているとき。ひとりで電源を入れようとするので、危ないからダメと言うと大声をあげました。でもこれは、危険だから厳しくしかったら大泣き。まちがって湯船に落としてしまったら大変です。最後には理解しましたが、たとえ反抗期でも、いいことと行けないことはしっかりと教えないといけないと思います。

お布団に入ってからも、「ビリビリって死んじゃうよ」とママに怒られたことを繰り返していました。何だかいろんなことをおしゃべりし、ママにピッタリと引っ付きながらいつの間にか眠ってしまいました。

明日はひな祭り。ミミズはひなあられが食べられることを心から喜んでいます。着物を着る予定。着物はちょっと直さないといけないので、明日は大仕事です。