読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フランスの幼稚園に通いながら日本語教育

フランス在住のミミズ3歳が、現地の幼稚園に通いながら、いかに日本語を学んでいくのかをつづります。フランス語が大嫌いな日本人ママの奮闘もあり!

ダイエットしなきゃ!

今朝の課題は、

長音2
(ぷりんときっずより)

カタカナの読み(1枚)

動作のことば

はんたいごカード

擬声語

時計の読み方3と7
(ぷりんときっずより)

「ろ」と「わ」を書く

昨晩、なかなか眠れなかったせいか、今朝はなかなか起きられませんでした。朝起きて、ママが朝ご飯の準備をしてからミミズを起こしに行きました。今日はめずらしく機嫌がよく、気分よく起きました。

今朝の勉強はいつものようにスムーズでした。ただ、時計の読み方で、15分と45分は何となくやる気がなく、ただ将来的に時計の読み方のアプリケーションで遊ぶために、続けている感じ。まだ難しいのかもしれませんが、興味があるうちに少しやっておこうと思います。今日はアンパンマンワークをやらず、勉強の後にアンパンマンを見ました。水曜日は入園時間が少し遅く、時間がありました。

さて、幼稚園に着くと、写真がない名札を見ました。どうやら字がわかる子から、写真を取っ手、字だけで名前を理解させる練習をしているみたい。ミミズはまだ写真つきでした。Mはわかるんだけどね。少し家でもアルファベを教えようかな。ミミズはいつもフランス語について「ママに教えてあげるよ」と言ってくれているから、いっしょに勉強しても、ミミズの日本語はなくならないような気がします。

お迎えに行くと、元気よく出てきました。家に帰り、スカイプをつなげ、おばあちゃまとおしゃべり。それにしても、まぁ、いろんなことをペラペラとおしゃべりします。おしゃべりが終わると、ママの横にぴったりと引っつき、めばえを読みました。曇り空ではありましたが、雨が降っていなかったので「どこかに行こうよ」と何度も誘いましたが、今日はそんな気分まったくなし。おばあちゃまが録画してくれたアンパンマンを見ながら踊り、クリスマス特集を繰り返し見ては喜び、いつの間にか夕方になってしまいました。

 

f:id:mimizu55:20170309053012j:plain

夜ご飯はお好み焼き。ミミズが粉を混ぜ、ママが具を用意しました。最近では「わたし、いい子でしょ?」と、いい子であることを強調します。いい子にサンタさんがプレゼントをくれるからです。よっぽど嬉しかったんでしょうね。「早くクリスマスツリーを飾ろうよ」と、よく言います。

そういえば、ひな人形をまだ出しています。天気が悪いので、お日さまが出たら片付けようと待っているのですが、なかなかいい日が来ません。週末まで来なかったら、お片付けします。来年は節分が過ぎたらすぐに出そうと思います。

お風呂は今日は30分ほどでした。今日は何だか眠たそう。やっぱりお昼寝をするかしないかが大きなポイントです。明日は幼稚園から帰ったら運動をさせる予定。夜、眠れないというのも理由のひとつですが、ミミズ、太り過ぎなんです。

身長は4歳児の平均100センチ。ところが体重は18キロで、かなりオーバーしています。まずい! アタシもそうだけど、ミミズもダイエットしなきゃ。明日から食事の量を減らし、運動をもっとさせる予定。5月1日の誕生日までに平均体重にしておかないと、小児科のこわ〜い先生に怒られそう…。

21時、お風呂から出て二階に上がり、個々最近のブームである『お化けの真夏日』を読みました。パパが帰ってくると、[バーバパパの本を読んでね]と頼んだものの、しばらくすると眠ってしまいました。

「明日からダイエットだね」と言うと、「いやよぉ…」だって。でも、実践しないとヤバい!