読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フランスの幼稚園に通いながら日本語教育

フランス在住のミミズ3歳が、現地の幼稚園に通いながら、いかに日本語を学んでいくのかをつづります。フランス語が大嫌いな日本人ママの奮闘もあり!

大きいおしりと小さいおしり

今朝の課題は、

 

促音1

(ぷりんときっずより)

 

カタカナの読み

 

はんたいごカード

 

擬声語

「な」と「に」の練習

 

大きい・小さいのプリント

 

今日も朝起きるのが大変でした。最近、あまりパッと目覚めません。でも、今日は木曜日、フランス語のクラスがあるので、ママはすばやく着替え、朝ご飯の支度をしました。

 

「ママ、わたし、ひとりでできるから来ないでね」と、ミミズが起きました。ひとりで着替えると言うので、ママは居間で待っていました。下りて来ると、Tシャツが前後ろ反対。そう言うと、「これでいいの、かっこいいから」と言うのでそのままにしました。

 

朝ご飯を食べながらお勉強をはじめましたが、今日は時計の読みを嫌がりました。というわけで、今日はパス。さいころゲームをやろうと思ったら、さいころが行方不明。というわけで、今日は早めにお勉強を終わらせました。

 

今日は大きい・小さいというプリントをやりましたが、このとき、大きなおしりと小さなおしりを描くと大喜び。で、プリントの裏に大きなお尻を描きました。そこでママがうんちを描いてあげるとさらに大喜びでした。

 

絵本を読む時間がありませんでしたが、支度をして急いで出ました。幼稚園に着くと、うんちが頭に落ちてきたモグラの本を読み、ギリアンと遊ぶねと言ってママとバイバイしました。ギリアンは近所に住んでいる男の子で、ママ同士はGalipetteでも知りあいです。

 

さて、今日はパパがお迎えに行き、ママが家に戻ると、ミミズはどうやら二階でパパのパソコンで動画を見ていたみたいです。「ママが帰ってきたから隠れよう」と言っていたので探しに行くと、布団に隠れていました。で、パパが少し寝るというので、ミミズを外に連れてプールで遊ばせました。

 

f:id:mimizu55:20170414054926j:plain

プールに入ってしばらくすると、もう17時でした。ママは少しずつ夜ご飯の支度をはじめ、ミミズは18時前にはプールから上がりました。で、ベランダで夜ご飯。今日もハンバーグを食べました。おいしかったです。ヨーグルトを食べると、おかたづけをしてお風呂へ。

 

お風呂では「おかあさん、頭マッサージしてあげる」とやさしくマッサージしてくれました。今日はフランス語のクラスだったせいか、頭がガンガンしていたのです。やさしいなぁ、ミミズ。お風呂から上がるまで、ずっといろいろマッサージしてくれました。

 

お風呂から上がると、急いで着替えました。で、「ミミズの方がはやいよ!」と大喜び。ひとりで何でもできるというのが嬉しいのです。それから歯を磨くと二階へ上がりました。今日は大きなお昼寝をしたと言っていましたが、なかなか眠れずに大変でした。本を読んだあともグルグル動いて遊んで大変だったので、「いい子にしていないと爪のお化けが出るよ」と言っていたら泣き出しました。なので、大きなおしりと小さなおしりでおならをしたらお化けがいなくなるという話をはじめたら、今度はゲラゲラ笑い出し、なかなか眠れませんでした.結局、22時すぎにようやく眠りました。

 

明日、幼稚園に行ったら、2週間、バカンスがはじまります。このお休みはPaquesのお休みです。また来週から大変だ〜。