読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フランスの幼稚園に通いながら日本語教育

フランス在住のミミズ3歳が、現地の幼稚園に通いながら、いかに日本語を学んでいくのかをつづります。フランス語が大嫌いな日本人ママの奮闘もあり!

ママ、言うこときいてくれない!

今朝の課題は、

 

長音6

(ぷりんときっずより)

 

カタカナの読み

 

はんたいごカード

 

擬声語

「ゆ」と「よ」の練習

 

時計の読み方1

 

形容詞のプリント

 

ミツバチマーヤのワークブック

 

しまじろうのワークブック見本

 

『あいうえおのほん』

 

今朝は7時すぎに目を覚まし、7時半すぎにひとりで着替えはじめました。ママも起きようとしたら、「ママは待ってて!」と泣き出すので、ミミズがひとりで着替えるのを待ちました。スパッツは前後ろ反対、いそいで着替えるからパンツもななめになっていましたが、そんなことおかまいなし。着替え終わると「もう起きてもいいよ」と言って、ミミズは下に下りました。

 

ママも居間に下りて、「あら、ミミズさん、どうしたの?」と言うと、「いいえ」と言っておすまし。少しすると、「もうママったら! おなか空いたの!」と怒鳴り、いそいで朝ご飯の支度をしました。

 

朝ご飯を食べながらお勉強です。今日はいろいろやりました。『あいうえおのほん』も読みましたが、右ページがミミズ、左ページがママと交互に読みました。この本は字が大きいので読みやすいはずなんですが、いろんなプリントをやった後は疲れるみたいです。そういえば、はんたいごカードはもうだいたいすべて言えるようになりました。

 

f:id:mimizu55:20170422044628j:plain

f:id:mimizu55:20170422044637j:plain

いつもの朝の散歩です。今日はめずらしく嫌がりましたが、ママと手をつないで歩きました。今日もイリスがキレイ。写真を撮りました。昨日と同じルートですが、昨日はあったものがなくなっていたり、咲いていなかった花が咲いたり、ちょっとの違いにふたりで驚きました。

 

家に戻ると、「あれ? パピーの車だ!」とミミズは飛んで行きました。パピーとマミーが来ていました。何か届けてくれたみたいです。ミミズはしばらくマミーと遊びました。その間、ママはお仕事をやりました。

 

f:id:mimizu55:20170422044901j:plain

f:id:mimizu55:20170422044904j:plain

お昼ご飯を食べ、パパがお仕事に行きました。ママは引き続きお仕事で、ミミズは今日一日、かなり退屈してしまいました。でも、今日のお仕事はけっこう大変で、何とか終わらせようと必死でした。結局、何とか終わったのがもう夕方で、午後はミミズは家でぐずったり叫んだりわめいたりの一日でした。明日こそ遊びに連れていこうと思います。ところで、カーネーションが咲きました。去年買ったものです。ツツジは今年のものですが、買ったときはあんまり元気なかったのが、きれいに咲いています。そういえば、白いバラもひとつ花開きました。そろそろキレイに咲きそうです。

 

夜ご飯はミミズの大好きな叫びラーメンを、ミミズが大好きな外で食べました。「おいし〜い」と大喜び。しばらくしてお風呂に入りました。

 

お風呂では、まずうんち・おしっこネタでひとしきり笑いました。「ママの顔にうんちのクリームを塗ろう」とか、そういうヤツです。飽きるとミミズのエステがはじまりました。ウェットティッシュを濡らして、冷たい水に浸し、それをしぼってママの顔に水をつけたりお湯をかけたりいろいろやります。しばらくすると、今度はママが木にぶつかって倒れている役で、ミミズが架空のママの傷を治してくれました。どうやらドラえもんのお話のマネみたいです。ミミズはマッサージをやってあげるのが好きです。

 

歯を磨いて二階に上がると、今日は「疲れたから本を読まないの」と言いました。で、お布団に入ってウトウトしていると、パパが帰ってきました。いつものように、お布団に隠れてくすぐりごっこ。ひととおり遊ぶと、ママの顔をやさしくさすり、「気持ちいい? 眠たくなった?」と言います。ママも同じことをミミズにしていました。で、いつの間にか、ミミズは眠ったのです。

 

明日はママの自転車で森へ行きたいのだそうです。いい運動。ママは日増しに太っています。日本に行くというのに! だから明日は運動しようと思います。