読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フランスの幼稚園に通いながら日本語教育

フランス在住のミミズ3歳が、現地の幼稚園に通いながら、いかに日本語を学んでいくのかをつづります。フランス語が大嫌いな日本人ママの奮闘もあり!

「ママ、今日はミミズのお誕生日よ!」

今朝の課題は、

 

拗音5

(ぷりんときっずより)

 

カタカナの読み

 

はんたいごカード

 

擬声語

「さ」と「ち」の練習

 

時計の読み方2

 

ジゴッテとドラゴン1

 

空とぶライオン

 

「ママ、今日はミミズのお誕生日よ!」と、起きました。「お誕生日おめでとう!」と抱きしめました。2013年4月30日の夕方、痛いおなかをさすりながら病院に行ったこと、発病したばかりのパパが倒れそうになりながら出産に立ち合ったこと、まだかなぁ、まだだねぇ、4月生まれになるのかなぁ、5月生まれになるのかなぁと、ミミズが出てくるのを笑いながら待っていたこと、天井を見ながら、雨の音が聞こえて来たこと、ミミズが出て来て、パパがへその緒を切って、しばらく声が聞こえなくて、どうしたかなぁと思ったら、すごく小さくてかわいい泣き声が聞こえてきて、ミミズと対面した瞬間のこと…。あれから3年が過ぎ、こうして何事もなく4年目を迎えることができました。

 

f:id:mimizu55:20170502045934j:plain

 

まずはママからのプレゼント。おばあちゃまから送ってもらった本2冊、おばあちゃまからカーズのパズルを開けて大喜び。パパからバービーの香水。案の定、喜びました(スーパーでシュッシュッとつけては大喜びしています)。プレイモービルの小さなおもちゃもあります。プレゼントを開けて、すべて居間に持っていきました。

 

いつものようにお勉強。時計は○時0分の言い方だったので、超特急で終わらせました。読みの練習もスラスラ、カタカナはたまに読み間違いますが、もうほとんど読めます。字もスラスラ書き、ジゴッテとドラゴンのお話もちゃんと読みました。今日は佐野洋子さんの『空とぶライオン』を読んであげました。「どうして?」の連発でしたが、今後何回も何回も読む本なので、自分なりにいろいろ考えるでしょう。

 

曇り空が晴れ上がってきたので、いつものように散歩に出ました。いい気持ち。長靴を履いて、水たまりで遊びながらの散歩です。いい気分。こうして、昨日と変わらない時間が過ごせることがこんなにも嬉しいなんて、これまで思ったことはありませんでした。

 

f:id:mimizu55:20170502045944j:plain

家に戻ると、お誕生日カードが届いていました。これはこぐま社が送ってくれたものです。本当にすばらしいサービスだと思います。とくに、日本にお友だちのいないミミズには、いつの日か、嬉しい存在となることでしょう。日本に行ったらぜひ遊びに行って本を購入しようと思います。

f:id:mimizu55:20170502045959j:plain

そして髪を切りました。切った髪の毛の行方が気になって、動くし髪は細いし、切り方がガタガタです。でもまぁ、それもいい記念。長い髪はわかさの特権ですが、幼くても、短い髪はイキイキとした印象を与えますね。しかも、朝はぐちゃぐちゃ、夜は乾かすのに時間がかかる、やっぱり短いほうがケアも楽。というわけで、日本に行ったらちょっとそろえてもらおうかなと思っています。

 

f:id:mimizu55:20170502050041j:plain

f:id:mimizu55:20170502045947j:plain

パピーの家に行きました。いとこたちも来ました。みんなでとても楽しい食事をしました。ミミズはお誕生日ケーキが気になって気になって、仕方ありませんでした。食事が終わり、ようやくケーキの瞬間となると、もうワクワク度120%で、ミミズはいまかいまかとケーキの前に座りました。歌がはじまると、「早くロウソクを消して!」と言われましたが、歌が終わったときにフーッとやるのが通例です。結局、歌が終わると、ミミズは上手にフーッとロウソクを消しました。明日はお友だちといっしょにやります。楽しみです。

 

プレゼントを開けました。ワークブックや本が多かった中、小さなキティちゃんのバッグがとても気に入りました。ワークブックは、日本に持って行こうと思いますが、明日から少しずつやってみるのもいいかなと思っています。

 

f:id:mimizu55:20170502050034j:plain

それからいとこたちと遊び回りました。とくにノーランとキャッキャッ騒ぎながら飛び跳ねました。とてもとても楽しい一日でした。少し公園に行きましたが、雨が降り出したので戻りました。今日も天気があんまりよくありませんでしたが、それでもとても楽しく過ごせたのでよかったです。お義母さんには感謝です。

 

案の定、帰りの車中、ぐっすりと眠ってしまいました。起こすと不機嫌で、しばらく大変でしたが、軽く夜ご飯を食べ、お風呂に入りました。お風呂では、いつものようにいろいろ遊び、途中でトイレに行き、なぜか時計を見に行きました。「11時12時だよ」と言い、まだやっぱり時計の味方はわかっていないようです。

 

お風呂から出て、歯を磨き、二階へ行きました。またパパとふたりで隠れて、ママが見つけて、くすぐりごっこをして…と、しばらく遊びました。「まだ眠たくない」と言い、寝かせるのに苦戦しましたが、21時半、ようやく静かに眠りました。

 

4歳になったミミズは、本当にいろんなことができるようになりました。着替え、トイレ、お風呂、生活におけるだいたいのことができるようになりました。ひらがな、カタカナも読めます。ひらがなはなぞり書きができます。名前、「まま」、「パパ」、「あ」などは何も見ずに書けます。数字は少し手伝うと100まで数えられます。赤ちゃんのころ、読み聞かせをしていた本を読むようになりました。あとは何だろう。本当に毎日少しずついろんなことができるようになっています。

 

今日からまたミミズとの新しい一年がはじまります。いったいどんな一年になるのでしょう。もっともっと楽しい一年となりますように!