読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フランスの幼稚園に通いながら日本語教育

フランス在住のミミズ3歳が、現地の幼稚園に通いながら、いかに日本語を学んでいくのかをつづります。フランス語が大嫌いな日本人ママの奮闘もあり!

楽しいはずの幼稚園が…

今朝の課題は、

 

促音1

(ぷりんときっずより)

 

カタカナの読み

 

はんたいごカード

 

擬声語

「す」と「せ」の練習

 

時計の読み方3

 

もののかぞえかた5

 

ジゴッテとドラゴン4

 

ハッと時計を見ると、6時24分でした。久々の幼稚園なので起きてしまいました。いつものように6時50分の目覚ましで起きて、まずは朝ご飯の支度とケーキの準備をしました。昨晩作ったいつものチョコレートケーキに白い砂糖の粉をかけて"Joyeux Anniversaire Mizuki 4ans"という文字チョコレートを並べました。この文字で遊べるかなと思ったのです。

 

7時15分ごろ、ミミズを起こしました。なかなか起きなくて、目を覚ますと不機嫌で、「もうママどいてよ!」と言われましたが、何とか起きました。お着替えを手伝って居間へ。ケーキを見ると「わぁ〜かわい〜い♥」と喜んでくれました。なんていうこともないケーキだけど、ミミズが喜んでくれたので嬉しかった。

 

朝ご飯を食べながらお勉強はあまりはかどりませんでしたが、すべてのプリントをやりました。『空とぶライオン』を読もうかと思ったら断られました。『ジゴッテとドラゴン』を読んだからいいかな。字の練習のプリントの裏に絵を描きましたが、えんとつから煙がモクモクと出ている様子を描きました。「今日は雨が降っているからパパとママはおうちにいるの」と、ミミズの絵だけ描きました。眉毛も描き、「ママ、眉毛、上手でしょ?」と得意げです。

 

幼稚園に着きました。「みんなにかわいいって言われるかなぁ」と、髪の毛のことを気にしていたので、先生に、「髪の毛を切ったのね、かわいいわぁ」と言われると、はにかみながら喜びました。それからケーキを渡すと、先生が「みんなでいただきましょう」と喜んでくれました。袋詰めのおかしは先生とアシスタントのヴェロニクの分も用意してあることを伝えると、さらに喜んでくれました。お誕生日の準備も楽しかったですが、こうして喜んでくれるとなお嬉しいです。

 

もぐらの頭にうんちが落っこちてきたお話を読むと、ママは出て行きました。ミミズは、しばらくだれと遊ぼうか悩んでいる様子で、ちょっと心配しました。スーッと窓辺に行ったので、外から手を振ると、ママの姿が見えなくなるまで手を振っていました。ま、ミミズのことだからダイジョウブだと思いますが、やっぱりバカンス明けの初日は少しだけ気になります。

 

お迎えに行くと、何だか疲れた顔をしていました。お昼寝のしすぎだったみたいです。何より今日はお友だちと何だかうまくいかなかったみたいで、「みんな、ミミズのことキライって言うの」と悲しそうでした。久しぶりの幼稚園だったから、みんな疲れていたのではないかと思いますが、何だか気になりました。

 

まっすぐスーパーへ行くと、ママと楽しくお買い物をしました。昨日は休日だったので、スーパーはとても混んでいましたが、いつものように香水コーナーでシュッシュッと吹きかけ、朝ご飯のコーナーでは「ベロー」とふたりで呼んでいる平たい形のフレークとココナッツ味のフレークを買いました。

 

ちょっと植木屋さんに寄りました。いつものスーパーはつい最近、別館の植木コーナーが新装オープンしたのです。で、いろいろ見ていたら、紫色のイリスが売っていました。しかも2・5ユーロ! つい買ってしまいました。我が家のイリスは白です。貧弱な土でも元気に花が咲くので育てやすく、しかも日光を好みます。花芽が4つほど付いているものを買ったので、近いうちに花が咲くのではないかなぁとワクワク。家に戻るとさっそく植えました。

 

家に帰って食事の支度、夜ご飯を食べ、お風呂へ。ミミズがなかなかお風呂に来ないので、どうしたものかと思ったら、何だか複雑な歌を歌い出しました。何かと思ったら、クレヨンしんちゃんの主題歌ロードムービーでした。けっこう早くて難しい歌詞なのに、何となく歌います。上手でビックリ。

 

お風呂から上がり、歯を磨きながら、その歌を聴きました。ちょっと聞いただけではすぐに歌えない歌です。しかも4歳の子には難しすぎる! 何度も繰り返し見ているので、徐々に覚えていったんだと思います。二階に上がると、ママのスマホでもう一度聞きました。歌詞つきの動画があったので、少し練習しようと思います。

 

お布団でしばらく遊び、パパが帰ってきてくすぐりごっこをし、それから何時間が過ぎても眠れませんでした。お昼寝のせい。本当に困る。幼稚園の話を聞いたり、いろんなおしゃべりをしましたが、話すたびに興奮してきます。最後には言い合いになり、おしりをピシッとたたいてしまって大泣き。なんだかんだで、結局、ミミズは23時まで眠れず、ママは夜中の1時までお仕事をしました。書道の練習なし。残念だけど、もう寝なきゃ。というわけで、明日は半日保育、午後は図書館へ行く予定です。