読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フランスの幼稚園に通いながら日本語教育

フランス在住のミミズ3歳が、現地の幼稚園に通いながら、いかに日本語を学んでいくのかをつづります。フランス語が大嫌いな日本人ママの奮闘もあり!

ミミズと思います…

今朝の課題は、

 

促音2

(ぷりんときっずより)

 

カタカナの読み

 

はんたいごカード

 

擬声語

「て」と「と」の練習

 

もののかぞえかた8

 

ジゴッテとドラゴン8

 

今朝は意外とスムーズに起きました。今日が終わると、火曜日まで幼稚園がありません。5月8日は、フランスが第二次世界大戦で勝利した日なのだそうです。5月は日本もゴールデンウィークで休みが多いですが、フランスも月末には宗教の祝日があり、トータルで休日が多いです。

 

ちなみにですが、5月8日の祝日のことを知ったのは昨日です。たまたまフランス語のクラスの友だちとカフェにいたとき、「来週の月曜日は例外的に営業します」と掲げてあったので、何の祝日かと聞いたらだれも知りませんでした。日本だったら敗戦日8月15日はだれでも知っていると思うんだけど…どうなんだろう?

 

f:id:mimizu55:20170506142400j:plain

さて、着替えて居間に下り、朝ご飯を食べながらお勉強をはじめました。今朝の朝ご飯では、昨日、フランス語のクラスのお友だちのデボラが買ってきてくれたイギリスのおみやげのヨーク地方のキャラメルをいただきました。彼女はダーリントンという北部出身で、調べてみると、世界初の蒸気機関車が使われた鉄道があることで有名です。そういえば、昨日、彼女が見せてくれた写真には美しい鉄橋の写真がありました。ミミズはキャラメルを食べると、「プリンの味がする」と喜び、もっと食べたがりましたが、朝、ひとつずついただくことにしました。

 

さて、お勉強はいつものように楽しくやりました。今日は「いちわ、にわ」の数え方で、昨日、ひよこや鳥の絵を描きながらいっしょにプリントを作ったもので歌いました。今日はなぜか時計の読みを「明日やる」と言ってやりませんでしたが、文字数のとても多い『ジゴッテとドラゴン8』をママと交互に1行ずつ読みました。今日の絵は家の周囲に階段がぐるぐるとある絵です。ギザギザに描いていますが、これは階段です。

 

幼稚園に行く準備をはじめると、「これから森へ行こうか?」と行ったり、「今日は幼稚園に行くの?」と聞いてきたり。行きたくないと言います。「はやく日本に行って映画がみたいの」とかね。

 

幼稚園に着くと、まず先生にごあいさつ、名札を探していると、エマが探している名札を見つけ、自分の名札も見つけました。ミミズは知らないうちにアルファベをずいぶんと覚えているみたいです。それから、昨日、やった作品を見せてくれました。そしたら、テーブルの上にジグソーパズルがあったのでやりはじめました。途中までいっしょにやりましたが、ママは時間になったので出て行きました。さて、今日はいったいどんな一日を過ごすんだろう。

 

お迎えに行くと、昨日よりも楽しそうにしていました。たぶん楽しい一日だったんだと思います。ノーランと手をつないでパーキングまで歩きました。ノーランは何だか疲れた様子です。彼は明日で4歳。きっと楽しい週末を過ごすことでしょう。

 

f:id:mimizu55:20170506142411j:plain

ミミズは家に帰ってキャラメルを食べたがったので、まっすぐ家に帰りました。そして、家に着くと、「ピンポーン」ごっこ。ミミズがナップサックにいろんなものをつめて、家にやってきます。「どちらさまですか?」と聞くと、「ミミズと思います」と言います。「申します」とまだうまく言えませんが、何となく言っているから笑えます。

 

絵を描いたり、庭を走り回ったり。のんびりと午後を過ごしました。で、食事、お風呂…といつものように夜が更けていきました。

 

お風呂では、「病院に電話」ごっこ。急におなかが痛くなって病院に電話をします。で、苦しみながら病院へ行き、おなかを切ると中から虫が出てくるということを繰り返します。このとき、ミミズは病院の先生のまねをして、口に白い布を当てるから笑えました。

 

今日はひとりでお風呂から上がり、ひとりで着替えました。「ママはお風呂から出ないで本を読んでいてね」と言われたので、ゆっくりと本が読めました。ひとりで着替えると、ヒーターで髪の毛を乾かしていました.最後にドライヤーで乾かしてあげましたが、万が一の際はもうひとりでお風呂から出られます。すばらしい!

 

二階へ上がり、『空とぶライオン』を読みました。それからまた少しだけ動画を見て、パパが帰ってきたら隠れてこちょこちょごっこをして、お布団に入りました。気づいたらアタシも眠っていました。あ〜…お仕事もやりたかったし、書道もやりたかったのに…。m