フランスの幼稚園に通いながら日本語教育

フランス在住のミミズ3歳が、現地の幼稚園に通いながら、いかに日本語を学んでいくのかをつづります。フランス語が大嫌いな日本人ママの奮闘もあり!

日本旅行(6月14日~15日 富士山へ)

6月14日

おばあちゃまが起きる5時半に起床、朝ご飯を食べ、6時半すぎに家を出ました。池袋駅に着いたのが7時前。高速バスのバス停はすぐにわかりました。少し遅れて到着。みんなで乗り込みます。
 
Version:1.0 StartHTML:000000239 EndHTML:000002394 StartFragment:000002022 EndFragment:000002352 StartSelection:000002022 EndSelection:000002352 SourceURL:http://blog.hatena.ne.jp/mimizu55/mimizu55.hatenablog.com/edit?editinplace=1

f:id:mimizu55:20170620210110j:plainVersion:1.0 StartHTML:000000239 EndHTML:000002394 StartFragment:000002022 EndFragment:000002352 StartSelection:000002022 EndSelection:000002352 SourceURL:http://blog.hatena.ne.jp/mimizu55/mimizu55.hatenablog.com/edit?editinplace=1

f:id:mimizu55:20170620210120j:plain

バスに揺れること2時間、道中、快適なバスでの移動でした。河口湖駅に着き、少し撮影。しばらくすると、ガイドさんから電話が入り、無事、ガイドの栗林さんとミート。今回のガイドさんは別の方で、この方はほかの方たちと別のツアーを行くとのこと。道の駅までいろんなおしゃべり。富士山の写真を撮ってらっしゃるとか。青木ヶ原の樹海に家があるとか。なかなかおもしろい方だったので、わずかの時間でしたが楽しかったです。
 

f:id:mimizu55:20170620210334j:plain

道の駅で今回のガイドさん、志村さんと合流。とても感じの良い方で、のりおじちゃんと同じ年でした。道の駅で石についてのお話。どうやって富士山ができたのか、どうして富士山は特別な山なのかなど、実に興味深い話でした。富士山は3つの山からできているのだそうです。本来、火山でできた山は最高で2000mぐらいなのだそうですが、富士山は噴火が3回起こってできた山なので、3776mもの高さになったのだとか。知らなかった…。
 

f:id:mimizu55:20170620210419j:plain

車に乗り込んで、青木ヶ原の樹海へ。途中から許可書がないと入れない区域に。青木ヶ原の樹海は、土の部分が深さ15cmぐらいしかないため、根が地底を這うことができず、根っこが地上に出てきた状態で、木同士が支え合ってできているという。なるほど、だから不思議な自然の空間が生まれたのかと驚きました。しばらく歩くと、目的の富士山風穴に到着。ここから洞窟探検となります。
 

f:id:mimizu55:20170620210432j:plain

ヘルメットをかぶり、ライトを付けて、いざ出陣。観光地ではない本物の洞窟なので、灯りなどもまったくありません。寒くて凍っている洞窟の中をゆっくりと入ります。ミミズ、志村さんにときどき抱っこしてもらいながら、アイスパレスと呼ばれる最終目的地まで進むことができました。幼いこどもは怖がって入れない子もいるとか。足がぬれてしまい、泣いてしまいましたが、とりあえず最後まで行けたのでよかったということに。それにしても、志村さんにはご迷惑をおかけしました。
 

f:id:mimizu55:20170620210519j:plain

f:id:mimizu55:20170620210646j:plain

それからしばらく歩いてお弁当。おにぎりとからあげのお弁当で、とってもおいしかったです。3つのおにぎりをパクッと食べてしまいました。お弁当を食べたあたりは、ちょうど木の種類が変わるところで、そこからぶなの森がはじまります。このあたりの森は、まず赤松やひのきの森が生まれ、それから別の木(忘れてしまった)が生えてきて、最後にぶなの森になるのだそうです。だから、ぶなの森は森の最終形態ということになるわけです。樹齢400年ぐらいの大きなぶながあったり、本当に楽しい森遊びでした。フランスでは見たことのない虫や草木があって、実に興味深かった。志村さんがいなかったら、こんなにいろんなことを知ることはありませんでした。
 

f:id:mimizu55:20170620210823j:plain


ゆっくりと車を止めた地点まで戻りました。途中、りすが食べた松ぼっくりがありました。まるでエビフライみたいでしょと、志村さんが準備してくれておいた森のエビフライのプレゼント。すばらしい思い出となりました。
 

f:id:mimizu55:20170620210927j:plain

f:id:mimizu55:20170620210938j:plain

f:id:mimizu55:20170620211006j:plain

今回の宿まで送ってくれて、そこでさようなら。とても楽しい観光で、大満足でした。
宿でしばらく休んでから、河口湖の方へ。ミミズ、白鳥のボートを見つけて、「乗りたい!乗りたい!」と大変。30分2000円は高い。ということで、泣き叫ぶミミズにはかわいそうだったけれど、この日は近くの散策。ゆっくりと湖の周りを歩いていると、富士山がキレイに見えました。すてき! みんなで合掌。そして、夜ご飯をスーパーで調達して帰ってきました。

ちょっといい加減な食事でしたが、カップ麺の吉田のうどん、お総菜などで適当に済ませました。ほかに滞在客がいないということで、思い切りやりたい放題。スタッフの方に着付けをしてもらい、三人で浴衣を着てポーズ。彼女は来月結婚されるとか。フランスに帰ったらプレゼントを贈ろうと思います。それから三人でお風呂。小さな湯船に浸かりました。お風呂から上がり、お布団を敷き、お布団に入ると、zzz… とっても楽しい一日でした。
 
6月15日

朝、起きてすぐに窓を見ましたが、富士山は見えませんでした。残念。天気はとてもよかったんだけど、朝はなかなか見えないのかな。そういえば、ガイドの志村さんは、年間3分の1ぐらいしか見られないとおっしゃっていました。

軽い朝食をいただきました。パンとジャム。コーヒーもありました。ありがたくいただき、朝のスタッフの方としばらくおしゃべり。ミミズ、キャンディをいくつもいただきました。まったく図々しい。
 

f:id:mimizu55:20170620211239j:plain

荷物を持って河口湖の方へ。この日はかちかち山に登る予定でした。で、向かってみると、なんとケーブルカーが午前中は運休。残念。そしたら、何としても白鳥のボートに乗りたいと言い張るので、根負け。みんなで乗りました。
 

f:id:mimizu55:20170620211349j:plain

お昼をカチカチ山の頂上でいただこうと遊歩道を探してみましたが、どうしても道が見つからず、ミミズが退屈して疲れたと泣き出し、見晴らしのいい場所でお弁当タイム。
 

f:id:mimizu55:20170620211425j:plain

再びケーブルカーで道を聞き、頂上まで登ることに。ミミズ、はじめはぐずっていたけれど、歩き出したら「元気100倍」とか「もう4歳だし」と言って、ヒョイヒョイと登りはじめました。パパとママ、ミミズについて行くのが大変。で、40分ほどかかる山道を30分ぐらいで登り切ってしまいました。

 

f:id:mimizu55:20170620211532j:plain

f:id:mimizu55:20170620211603j:plain

富士山は雪帽子がどうしても見えず、パパはぎりぎりまで待ちたいと言います。そのため、頂上で待っていました。残念なことに、工事中やら何やらで、たいして見るところがありませんでしたが、それでも富士山を前にいい気分。15時半ごろ、少しだけ姿を見せたところで写真を撮り、下山することに。パパ、太ももやら背中やらが痛くてかわいそうでしたが、ミミズは飛び跳ねながら降りていきました。のんびりと駅へ。17時前に到着。

帰りのバスは17時18分初ということで、しばらく駅で待っていました。最後のお土産。ミミズもパパもそれぞれが富士山のキーホルダーを購入。それからポストカード。幼稚園のお友だちに送ろうと思います。

バスに乗り込むと、運転手さんが、後ろの席が空いているので使ってくださいと言ってくれました。おかげで、ミミズは池袋駅までの2時間ほど、ぐっすりと眠ることができました。到着すると、いささか寝ぼけていましたが、家に着いたら元気が出てきて、おばあちゃまが用意してくれた夜ご飯をいただきました。しばらくして、いとこのネズミくんたちが来ると、元気120%となり、みんながいるところで大興奮。ネズミくんもなんだかうれしくていっしょに踊り、楽しいひとときでした。

 

というわけで、大変な思いをした小旅行が終わりました。疲れたけれど楽しかった。富士山も見ることができたし、探検も散策もできました。都心から2時間で行けるから、今度は日帰りでもいいかも。

日本旅行(6月12日~13日)

6月12日
 
午前中はのんびり。パパが寝ていたので、ミミズと近所の公園へ。途中、うんちがしたいと言い出して家に戻ろうとすると、家の近くの公園で遊びたいと言い出しました。で、遊ばせていたら、パパが来ました。で、いっしょに遊びました。
 
Version:1.0 StartHTML:000000225 EndHTML:000002380 StartFragment:000002008 EndFragment:000002338 StartSelection:000002008 EndSelection:000002338 SourceURL:http://blog.hatena.ne.jp/mimizu55/mimizu55.hatenablog.com/edit

f:id:mimizu55:20170620205717j:plain

f:id:mimizu55:20170620205729j:plain

家に戻ってランチの準備。おばあちゃまの帰りが遅くてちょっぴり心配。でも、電話をかけようとした矢先に帰ってきました。みんなでランチ。しばらくすると、ネズミくんが来て、みんなで隣駅までお散歩。パパがベビーカーを押して、隣駅で本を購入。帰りに神社の公園で遊びました。ミミズも砂まみれになりながら、大はしゃぎ。ネズミくんも楽しそうでした。

家に戻ると、ミミズは疲れた様子。急いで夜ご飯を作り、みんなでお食事。夜は、散歩の途中で購入したトミカの入浴剤のお風呂。かわいらしいミニカーが出てきました。さすがトミカ。入浴剤のおまけも精密です。お風呂から上がり、お布団に入ると、しばらくは眠れないとだだをこねていましたが、気づいたら眠っていました。
 
6月13日
今朝は8時頃に「ママがいない」と目を覚ましました。「ママがいなくてさみしかったの…」と泣きます。ママは早く目が覚めるので、本を読んでいました。パパも今日は起きました。よく眠れなかったみたいだけど、みんなで朝ご飯。
朝食のあと、パパが横になり、ミミズとママでお散歩。今日は天気予報どおり、曇り空で雨が降りそうな感じ。でも、近くの公園で遊びました。ここには子ども用の滑り台があって、なかなか楽しい小さな公園です。そういえば、近所にたくさんの公園があります。あっちもこっちも行けるので退屈しません。しばらく遊ぶと、小雨が降ってきたので家に戻りました。
 
家に戻るとパパが起きてきて、ランチの食材を買いにお出かけ。コロッケなんかを買って家に戻り、おばあちゃまが帰ってきたところで、ラーメンを作りました。とんこつ味の佐野ラーメン。パパが嫌がるかと思ったら、とんでもない、おいしいおいしいとぺろっと食べました。でも、今夜はダイエット。2キロも太ったと嘆いていました。
 
14時にネズミくんが来たので、雨の中、フレーベル館に行ってきました。こどもが遊べるスペースがあります。ミミズは相変わらずあちこちを飛び跳ねて遊んでいました。今日はおばあちゃまが先生にいろいろと話を聞いていたので、ネズミくんといっしょに遊びました。楽しかった。甥っ子っていうのもなかなかかわいいです。
 
16時に家路に着きました。ネズミくんはベビーカーのレインコートが大嫌い。はじめは大泣きして嫌がりましたが、しばらくすると慣れたのか、うれしそうに笑っていました。ミミズ、相変わらず、ネズミくんにちょっかいを出し、嫌がられていました。かわいくて世話してあげたいんだけど、嫌がられるという…。だからちょっといじわるしたくなるのか、軽く押したりします。どういう心理なんだろう。
 
明日の富士山行きの準備のため、パパと買い物。ミミズはおばあちゃまとお留守番。パパは余計なものをいろいろと購入していました。いずれにせよ、100円ショップが大好きです。
家に着くと、ママの帰りが遅いとミミズがすねていました。おばあちゃまの食事の支度をお手伝い。エビ餃子を作りました。おばあちゃまの作り方を習いました。こういう時間、もっと過ごしたいなぁ。
夜ご飯を食べ、ミミズとお風呂。今日はいろんな歌を歌いました。どうやら日本に来てから覚えたみたい。たまに、それはミミズの作った歌だろうと思われるものも。それにしても、ミミズの日本語はほぼ完璧。書けるひらがなもどんどん増えています。そろそろカタカナの書きをはじめようと思っています。
お風呂から上がり、しばらく遊んでいましたが、21時前にはお布団へ。いつものようにママにべったりとひっつきながら、いつの間にか眠っていました。明日は5時半起床です。ママも早めに寝ないとね。

日本旅行(6月11日 もてぎ)

f:id:mimizu55:20170616152704j:plain

かねてから予定を立てていた茂木(モテギ)へ。のりおじちゃんが8人乗りのバンを借り、ちょこおばちゃん、ネズミくんもいっしょにレッツゴー。常磐道は空いていて、快適な走行。高速を降りてから、少しくねくねした道を入り、そのせいなのか、ねずみくんが食べたものを戻してしまいました。かわいそうだったな。でも、想像していた以上に早く到着。

 

f:id:mimizu55:20170616152727j:plain

f:id:mimizu55:20170616152813j:plain

f:id:mimizu55:20170616152838j:plain

まずはサーキット場へ。上から下を見下ろすような感じで、よく見えました。
少し見てからランチ。屋台の店がいくつも並び、食べるものや飲むものには困りませんでした。ミミズはポテト。少しだけケバブ。そして、念願のかき氷。少し食べたら、今度はミミズタイム。チケットには遊園地の乗り物代も含まれていて、ミミズはママといっしょに乗り物に乗って楽しみました。ママも楽しかった。記念に子供用の免許証を作ってもらいました。いいおみやげです。

 

f:id:mimizu55:20170616152920j:plain

しばらくして、最終レースがはじまりました。スタートを見てから、90度カーブする方へ移動。こっちの方が間近に見えました。あと残り1周というところで、ずっとトップだった選手が転倒。ビックリ。残念。でも、みんな、それなりに楽しく過ごすことができました。

 

f:id:mimizu55:20170616153005j:plain

最後はお決まりのお土産タイム。おばあちゃま、信じられないほどの量のおかしを購入。なんだかおかしかった。ママは車に張るステッカー、モテギのコースをモチーフにしたキーホルダー(実はずっと前からほしかった)を購入。ミミズはおみやげにまったく興味なし。グルーチョといっしょに遊んでいました。


車に乗り込んで家路に着きました。ミミズ、車に乗ると10分ほどで居眠り、家に着くまでずっと眠ってしまいました。交通渋滞がほぼなく、家に着いたのが18時半ごろ。ぎょうざ屋さんでお弁当を買い、おばあちゃま宅で夜ご飯。連日、遠出の遊びだったので、みんなぐったり。でも、とても楽しい一日でした。みんな、ありがとう。

日本旅行(6月10日 ムーミン谷)

朝から準備して、小平駅へ。お友だちのあゆみさんたちといっしょに、ムーミン谷(あけぼのこどもの森公園)へ行く予定です。電車に乗ること30分ほどかな。想像以上に早く到着。パパはのどかな雰囲気がとても気に入った様子。


あゆみさんたちと合流。ご主人の松田さんの車で1時間ほどのドライブ。ミミズ、超退屈。やっとの思い出到着。

 

f:id:mimizu55:20170616152220j:plain

小高い丘になっている公園内に、ムーミンの世界を彷彿させる建物が点在。おなかが空いて死にそうだったミミズのために、まずはピクニック。あゆみさんが作ってくれた具を、途中で購入したパンにはさんでいただきます。とってもおいしくて、食べ過ぎてしまいました。

 

f:id:mimizu55:20170616152311j:plain

f:id:mimizu55:20170616152354j:plain

f:id:mimizu55:20170616152421j:plain

それから園内を散策。ミミズ、建物内のさまざまなからくりに大喜び。本当に楽しくてワクワクして、すばらしい公園。しかも無料。さほど暑くはなかったものの、天気もよく、汗をかきながら、16時ごろまで十分に遊びました。


帰りは少し渋滞。本当はあゆみさん宅にお邪魔して…ということだったんだけど、次の予定があるために、途中の駅でお別れ。来月、またお宅にお邪魔しますということになりました。ミミズ、すっかりあゆみさんと松田さんに慣れ、楽しい一日となりました…が、この日はこれで終わりではありませんでした。


パパがフランス人の集まりに行きたいというので、そこへ向かいました。途中、なんだか面倒になって、もう止めようというパパ。そんなわがままは聞かず、何とか目的のバルへ。ミミズとアタシはちょっとあいさつし、退屈して家に帰りたいミミズをなだめながら、パパを待ちました。結局、おばあちゃまとレストランで夕食を食べるという予定もドタキャン。ミミズは帰りたくて泣くし、最悪の夜でしたが、パパは満足していました。


バルのそばにカレー屋さんを発見し、そこでテイクアウト。家路に向かいました。家に着いたのは20時半ごろ、おばあちゃまには悪い事をしましたが、パパが楽しかったのならそれでいいわと言ってくれました。感謝。カレーもおいしくいただきましたが、とっても疲れた一日でした。

日本旅行2017(6月8日~9日)

6月8日
 

f:id:mimizu55:20170616133545j:plain

午前中はママの書道教室がありました。とっても楽しかった。いい出会いがあって、千葉で教室を開いている方から、7月の無料公開日のお誘いをちょうだいしました。ミミズ、日本で初の書道体験もできます。もしかしたら、書道のお道具も買って帰るかも?
家に帰ってランチ。おばあちゃまが巻き寿司を買ってくれました。それからお出かけ。大好きな川端誠さんの個展へ。表参道のピンポイントというギャラリーでした。川端さんをお見かけし、「フランスから来ました」と言うと大喜びしてくださいました。うれしかった。小さなスペースですが、今月、出版された『お化けのおもてなし』の原画の展示、個展のための原画が並んでいました。3万5000円は決して高くはありませんが、ちょっといまはむずかしいかな。ミミズみたいなかわいい一つ目小僧の女の子の絵があったのでほしいと思いましたが、残念ながら手が出ませんでした。新しく出版された『お化けのおもてなし』を購入し、絵本の出版の話などを少しおうかがいし、退屈したミミズに背中を押されながらギャラリーを後にしました。残念。でも、お会いできてうれしかった。
 

f:id:mimizu55:20170616133631j:plain

渋谷まで散歩。すっごく空気が悪く、咳が出て、のどが痛い。もうこの手の都心は無理みたい。ミミズは、それでも人混みを見ながら楽しそうにしていました。ま、そうだね。だれもいない田舎で暮らしていたらそう思うよ。
早々に家に戻ると、パパからクレーム。もっとのんびりしたかったとのこと。しょうがない、今月はこういうのにもつきあってあげないとね。
家に戻ると、いるはずのおばあちゃあとネズミくんがいない! ミミズ、大声を張り上げて呼んだり探したり。17時ごろに戻ってきました。散歩をしていたとか。それからしばらくネズミくんと遊び、夜ご飯、お風呂に入り、今日はすぐにお布団へ。でも、お布団に入ってしばらく、おばあちゃまとくだらないおしゃべりで大笑いし、眠りについたのは22時ごろでした。
 
6月9日
 

f:id:mimizu55:20170616133712j:plain

午前中はのんびり過ごしました。11時ごろ、パパのお友だちとのランチのためにお出かけ。ミミズは、レストランでお食事なので大喜びで出かけました。パパのお友だちは、音楽団で働いている女性で、とても感じのよい人でした。お好み焼きランチをいただき、楽しいひとときを過ごしましたが、ミミズはかなり退屈していました。お店の前にあったロボットと遊び、何とか退屈をしのぎましたが…。
 

f:id:mimizu55:20170616133742j:plain


家に戻るといとこのネズミくんはまだお昼寝中とのこと。しばらく待っていましたが、ミミズは退屈でした。16時ごろ、ネズミくんが来たので、みんなで近所の公園へ。パパはネズミくんといっしょにすべりだいで遊んであげたりしていました。ミミズも大はしゃぎ。1時間ほど遊んで家に戻りましたが、こども達は家に戻りたくなかったみたい。とても楽しい午後のひとときでした。

おなかが空いていたミミズは不機嫌でしたが、待たせて夜ご飯を作り、みんなで食べました。それからお風呂。30分ほど入って出ると、お布団でゴロゴロしながら、いつの間にか眠ってしまいました。やっぱり疲れたね…。

明日は、ママのお友だちとムーミン谷に行って来ます。ミミズ、ワクワクドキドキしながら眠りました。楽しみです。

日本旅行(6月5日~7日)

6月5日

昨日の疲れからか、のんびりと起きました。今日は朝から銀行へ行きましたが、外貨の交換は池袋でなければできないとのこと。家に戻って昼の支度。いそいで食べて、幼稚園の見学へ。
 

f:id:mimizu55:20170616132111j:plain

幼稚園に入ると、さっそく遊びたがるミミズをおさえて園長先生から説明を受けました。諸経費込みで2万4000円ぐらいかな。でも、ミミズに忘れがたい経験をさせてあげられると思うと、金額は関係ない。アタシの貯金から払うことに。
幼稚園からバッグ、園服、体操着などをお借りし、必要なバッグ類もあるものは購入しました。あといくつかのバッグ類を作ることと、上履きを買うこと。これは水曜日にそろえることに。なんだかワクワクします。しばらく園内で遊ばせてもらい、家に帰りました。

ママが絶不調だったけれど、池袋で換金。それから少しだけ散策して、家に戻りました。ところが、ミミズたちがいない! おばあちゃまがどこかに連れていったと思い、めぼしいところを探しましたが見つからず。結局、しばらく待っていると帰ってきました。それからは、いとこのネズミくんと遊び、夕方まで楽しく過ごしました。
夜ご飯の買い物はパパとおばあちゃまで。フランス語と日本語の練習です。パパ、うれしそうに戻ってきました。アタシがいると、どうしても通訳しちゃうので、このほうがいいなと思いました。

夜ご飯を食べ、今日のお風呂はパパと。パパが21時ごろに眠りだし、ミミズはおばあちゃまといっしょに眠ってしまいました。
 
6月6日
 
今日は朝からユニクロでお買い物。パパはがんばってサイズMを購入。ミミズ、かなり退屈したけれど、お買い物の後、エスカレーターで上に行ったり下に行ったり。遊びながら家路につきました。途中、パパがネットで知り合ったフランス人が開いたというカフェへ。コーヒーをいただき、お昼過ぎに帰宅しました。
 

f:id:mimizu55:20170616132228j:plain

f:id:mimizu55:20170616132238j:plain

お昼ご飯を急いで作り、遅めのランチ。しばらくすると、いとこのネズミが来て、いっしょにフレーベル館へ。こどもプラザという遊び場に行ってきました。年会費300円、少しGalipetteに似ていました。ミミズ、ボールのプールではしゃぎ、さっそくお友達をつくりました。1歳前後の赤ちゃんが多い中、ひとりで大きなお姉ちゃんだったので、少し冷や冷やしましたが、けっこう楽しく遊びました。
 

f:id:mimizu55:20170616132304j:plain

それから六義園のアスレチック公園で遊びました。ミミズは怖がりながらも、アスレチックを一通りやって、遊具で遊びました。まったく元気そのもの。家に帰りたがりませんでしたが、何とか家路に着きました。
 
夜ご飯を作り、みんなでいただきました。それからお風呂。今日はおばあちゃまと入りました。いま、ドラえもんを見ています。もう少ししたらお布団へ。ミミズが寝たら、ママたちはちょっと夜のお出かけです。
 
6月7日
 
午前中はのんびり。いつものようにお勉強をやり、三人で100円ショップへ。パパが大好きな場所で、いろいろ買い物をしました。今年は和風てぬぐいを発見。めぼしいお友だちにお土産として購入するそうです。家に戻って食事の支度。おばあちゃまが仕事から戻ると、こっそり菓子パンを買っていた! おばあちゃまは、アタシたちが外で食べてくると思っていたみたい。でも、昨晩、予定していたパパのネットの友だちが予定をドタキャン。なので、拍子抜けした顔をしていました。
 
というわけで、当初の予定通り、ランチを食べると、ミミズ、おばあちゃま、アタシの三人で西松屋へ。パパはお留守番。出費を避けたいというのが本音だと思いましたが、ま、仕方ない。

西松屋へ行く途中、電車の中でアナウンスのマネをしたり、いろんなおしゃべりをしたり。ミミズは「本当に日本って楽しいね」と、今回の旅を大満足しています。よかったよかった。「フランスは嫌」と言っていたけれど、将来、どうなるかな。ま、いまのところは、日本とフランスを行き来するのがベスとかなと思っています。
さて、西松屋に着くと、幼稚園の運動靴、110cm用のパンツ、少し洋服、少しおもちゃなどを購入。4000円なり。あっという間にお金がなくなっていきますが、仕方ない。ケチケチしても気持ちがすさむので、使った分、仕事をしようと決意。ママ、がんばる!

おばあちゃまがアイスコーヒーとオレンジジュースをごちそうしてくれて、しかも夜の買い物まで済ませて家に戻りました。
 

f:id:mimizu55:20170616132640j:plain

それからいとこのネズミくんといっしょにお出かけ。15時だったので、少し遠くの公園まで散歩をしました。ミミズ、ネズミくんに好き好きしたくて、ギュッと抱きしめてしまい、嫌がられて大人に怒られ…を繰り返しました。でも、ママが「足の裏をコチョコチョやってみたら?」と提案したら、けっこう喜んでくれて、これで今後はギュウがなくなるかなぁと。
 

f:id:mimizu55:20170616132824j:plain

f:id:mimizu55:20170616132859j:plain

まずひとつめの公園に着くと、小学校低学年ぐらいの子が遊べるような遊具がありました。たまたま小学1年生の男の子がいて、ミミズはお兄ちゃんの後ろを追いかけて遊びました。次に少し大きな公園に行きましたが、そこは小学校中学年以降の子が遊べるようなアスレチックのすごいのがありました。ミミズといっしょにアタシも体験。けっこう高くて怖かった…。最後はひとりで上ったり降りたりしましたが、やっぱりちょっと危険かも。大きな滑り台が魅力だったので、たまに連れてくるにはいいかもしれないと思いました。

グルッと散歩をして家に着くと、今日も1万2000歩を達成。ここ最近、よく歩いていますが、パパは今日、かなり足や背中が痛いみたいで辛そうでした。
それから食事の支度、夜ご飯を食べて、お風呂へ。ミミズは今日購入したぞうさんジョウロなどで遊びました。お風呂から上がると今度はおばあちゃまがお風呂へ。その間に寝かしてしまおうとがんばり、21時過ぎにはzzz…。今日も楽しい一日でした。

日本旅行2017(6月4日アンパンマンミュージアム)

6月4日

f:id:mimizu55:20170613223518j:plain


朝からいい天気。みんなで横浜へ。東京駅で東海道線に乗り換え、横浜駅からみなとみらい線へ。パパとは新高島駅で別れ、ミミズ、おばあちゃま、ママの三人はアンパンマンミュージアムへ。パパはみなとみらいのあたりを散策。

f:id:mimizu55:20170613223612j:plain

f:id:mimizu55:20170613223621j:plain

アンパンマンミュージアムは、駅から歩いて10分ほど。アンパンマンゲートにミュージアムの入り口があって、並ぶこと20分。日曜日だったせいもあり、人出がとても多く、にぎわいを見せていました。ミミズ、大興奮。まずは滑り台。何度も何度も繰り返し、それからボール遊び。雑誌めばえの付録DVDにあった遊具がそのままそこにありました。ジャムおじさんがいたので、「ジャムおじさん!」と声を張り上げて抱きつきチーズ。

 

f:id:mimizu55:20170613223659j:plain

f:id:mimizu55:20170613223702j:plain

f:id:mimizu55:20170613223744j:plain

f:id:mimizu55:20170613223842j:plain

2階に上がると、今度はお店屋さんなどがずらり。ばいきんUFOに乗ってポーズ。3階にはアンパンマン号や仲間たちが並んでいました。

 

f:id:mimizu55:20170613224009j:plain

f:id:mimizu55:20170613224047j:plain

f:id:mimizu55:20170613224111j:plain

一日のプログラムがいろいろありましたが、すべて参加。やなせたかし劇場でのショーは、ミミズの興奮ぶりにビックリ。大声で「アンパンマーン!」などと叫び、歌って踊ってすごかった。屋外のコンサートでは、本物の歌い手さんたちが来ました。工作教室やしょくぱんまんとカレーパンマンと一緒に撮影会。おばあちゃまとママはぐったりしましたが、ミミズがここまではしゃいでくれて、しかも念願の場所だったので、とてもうれしかったです。おみやげに、あんぱんまん人形焼きを買い、パパがいるみなとみらい駅へ。このまま帰ると思いきや、桜木町ちかくのよこはまコスモワールドという遊園地でミミズと遊びたいと言い出したので、1時間ほどつきあいました。疲れの限界。でも、最後にミミズも楽しく遊び、小さな乗り物にパパと乗って、楽しく過ごしました。


帰りは桜木町から京浜東北線にゆっくり揺られながら帰りました。いやいや、本当に楽しい一日でした。