読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フランスの幼稚園に通いながら日本語教育

フランス在住のミミズ3歳が、現地の幼稚園に通いながら、いかに日本語を学んでいくのかをつづります。フランス語が大嫌いな日本人ママの奮闘もあり!

秋のバカンス2日目

今朝の課題は、

カタカナかるた(チョコレート、てにもっていると、とけちゃうよ/ツリーをたてよう、クリスマス)
(ちびむすドリルより)

長音1
いきものの名前1
(ぷりんときっずより)

カタカナの読み(1枚)
数字と「へび」を書く練習

動作のことば

f:id:mimizu55:20161022044004j:plain

今朝は8時まで寝ていました。目を覚ましたらパパにおたんじょうびおめでとうと言いました。カードにはパパ、みずき、ママと書きました。この字はミミズがすべて自分で書いた字です。「さわらないで!」と言われたからね。まだ読める字ではないけれど、ミミズは大満足。

f:id:mimizu55:20161022044337j:plain


8時半ごろから朝ご飯を食べながらお勉強。今日から語彙を増やすために動作のことばを動きながら練習です。わらう、おこる、なく、たつ、すわる、あるく、はしると、動きながら練習しました。それから、ぷりんときっずから、いきものの名前をはじめました。今日は海水の魚の名前です。今日の字の練習では、123と上手に書きました。なぞり書きではなくても、何となく読めます(写真下)。

9時、まだ外は寒かったけれど、散歩に出ました。自転車に乗りたがりましたが、歩いて行きました。とにかく朝から元気です。エネルギーを消費しないとね。で、今日の動作の言葉を練習しながら行きました。あるく、はしる、その後はとまるですね。それから、わらう、おこる、なく、と続きます。動きながらやるのは楽しいですね。いい運動になりました。

10時、家に着くと、パパが起きていました。で、会社の同僚にワインを持って行くために買い物に行くというので、ミミズとついていきました。昨日も行った店です。そこで、みつばちマーヤの算数のワークブックを買いました。アンパンマンワークとは比べものにはなりませんが、このバカンスで遊ぶためにと思いました。パパがピンク色のウォーキング用ジャンパーを見て、これ買ったら?と言うので買ってもらいました。必要ないんだけど、ウォーキングしているからいいかなと思いました。大好きなショッキングピンクです。

家に戻り、いそいで食事の支度。なすとトマトのパスタ、野菜のスープ、ほうれん草とイワシのソテーです。ミミズは目玉焼きも食べました。大好物。ペロッと平らげて、チョコレートムースも食べました。運動に出ないとね。

f:id:mimizu55:20161022044029j:plain

 

f:id:mimizu55:20161022044032j:plain

14時半、森へ散歩に。いつもながらとても元気。今日は木に上ると言い、いろんな木に上ってみる。上手。先生から「ミミズは何でも上るから危ない」と叱られたけれど、しょうがない、ミミズは元気なんだもの。鉄棒にぶら下がったり、平均台を渡ったり、いろいろ遊びながら1時間ほどのお散歩をしました。いつもの「トントントン」でクッキーを2枚食べると、地面に絵を描きながら出口に向かいました。

家に戻ると絵を描くと言い、アンパンマンやらきりんさんやらを描きました。最後は何だかいたずら書きのようにグルグル描いたりしていましたが、散歩の後の疲れを少しだけ癒した時間となりました。それから夜ご飯までの間、バーバパパに夢中。テーマ曲を歌い、覚えているセリフを言います。日本語バージョンはDVDが4枚ありますが、どれを見て内容を覚えています。しまじろうのわお、アンパンマン、きかんしゃトーマス、ドラえもん、くれよんしんちゃん、ムーミン、ミッフィ、ペネロペ、モフィ、いろいろ好きですが、最近はもっぱらバーバパパ。アタシが見ていておもしろいのは、しまじろうのわお。いろんな知識がつくので勉強になります。来年はしまじろうのコンサートに行きたいと言いますが、難しいのかなぁ。

食事を済ませ、庭に水をやり、早々にお風呂へ。今日は泡風呂でした。でも、ミミズが泡で遊び、口に入れたりするので、ついピシッとたたいてしまいました。たいしたことではないんだけど、あんまりしつこくてムカッと来ちゃったのです。で、ミミズ大泣き。ママ反省。しばらく「ママ、もうたたかないで!」と言われました。そりゃそうだ。でも、あんまりにも子どもの悪ふざけがしつこくて、イライラしちゃうとき、どうしたらいいんだろう。7秒待つといいというのもあったけれど、7秒以上待っているのにいたずらがエスカレートするわけだし。それでもミミズは「ママ大好き」とママに引っ付いてきて、仲よくお風呂で遊びました。「もう泡を食べないから」と、ミミズも反省していました。

特別に、パパと誕生日ケーキを食べようと、ふたりでパパの帰りを待ちました。ミミズは早く食べたいと言いましたが、パパが帰って来るまでグッと我慢。いつもはここで布団に入って寝るんだけど、ま、年に一回だしね。

パパを待っている間、ミミズが幼稚園でならった「タピタピ」という歌を探しました。で、見つけました。レネットりんごとアピりんごという歌でした。

Pomme de Reinette et Pomme d'Api
レネットりんごとアピりんご
Tapis, tapis rouge
じゅうたん、赤いじゅうたん
Pomme de Reinette et Pomme d'Api
レネットりんごとアピりんご
Tapis, tapis gris
じゅうたん、グレーのじゅうたん

Cache ton poing derrière ton dos
げんこつを背中に隠しなさい。
Ou je te donne un coup de marteau
さもないと、とんかちでゴツーンよ

で、最後に頭をコツンとやるわけです。なるほど。この歌、ポンデレネッテ…とはじまるので、「ポンデ」で「パンダ」の歌なのではないかと思っていました。ミミズは耳で聞いたことを自分なりに歌っているので、意味はほとんど理解していないと思います。だから、こうして調べないと、よくわからないわけですね。勉強しました。

パパがようやく帰ってきて、お誕生日おめでとうを歌いました。ミミズ、大喜び。少しだけケーキを食べ、歯を磨いてお布団へ。10分も経たずに寝息が聞こえてきました。

さて、明日は何をしよう。