読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フランスの幼稚園に通いながら日本語教育

フランス在住のミミズ3歳が、現地の幼稚園に通いながら、いかに日本語を学んでいくのかをつづります。フランス語が大嫌いな日本人ママの奮闘もあり!

サンタさんはやっぱり我が家にも来ました!

今朝の課題はなし。クリスマスだしね。

「サンタさん、チョコレート食べたかなぁ」という寝言とともに目を覚ましました。8時ごろです。「下に見に行こうか?」と言って居間に下りました。「あーっ! サンタさんが来たよ!」と大喜び。「チョコレート食べた! お水も飲んだ!」と感動していました。よかった。喜んでくれました。

f:id:mimizu55:20161226060759j:plain

f:id:mimizu55:20161226060803j:plain

f:id:mimizu55:20161226060809j:plain

プレゼントを開けました。やっぱりいちばん大きなギターに喜んでいましたが、ドラのDVDをすぐに見たがり、二階に戻ってお着替え。それから、朝ご飯を食べながら、ドラを堪能しました。しばらくするとキューブで遊びました。課題1は黄色と赤のブロックを交互にならべて四角を作るだけなのに、それでもむずかしいみたいです。「黄色の隣は赤だよ」などとヒントを出し、上手にできました。このキューブは正解だと思います。積み木遊びが好きだから、最初に少し積み木で遊んでから形を作るようにしようと思います。6歳ぐらいまで遊べそうなので、幼稚園の間は存分に使えそう。ありがとう! 日本にサンタさん!

 

f:id:mimizu55:20161226060847j:plain

f:id:mimizu55:20161226060855j:plain

お昼ごろにパピー宅へ向かいました。ミミズは、我が家に届いたいとこたちのプレゼントを渡したくて仕方ありません。しかも、ツリーの下にはミミズのプレゼントもたくさんあります。ワクワクしながら全員が集まるのを待ちました。で、ようやくプレゼントを開けようという段になりました。いろんなプレゼントがあって大喜び。やっぱり知育おもちゃをいただきました。フランス語を勉強するようにとね。ま、そのうちパパと遊ぶでしょう。

 

f:id:mimizu55:20161226060920j:plain

f:id:mimizu55:20161226060922j:plain

f:id:mimizu55:20161226060924j:plain

お昼ご飯をいただくと、はとこのマエヴァとまさに飛んで遊びました。どこまでも着いていき、帰るまでずーっと遊びました。「わたし、帰らないから。だってマエヴァが好きになったから」と言っていました。マエヴァは9歳、ミミズのことをかわいい妹分と思ってくれているのかしら。彼女も帰るころにはグッタリしていました。

ミミズがギターを披露。得意げになって歌っていたのでおもしろかったです。パパに習ってギターが上手になるといいね。がんばれ!

とても楽しいひとときでした。みんなと別れ、車に乗ると、5分と経たないうちに眠ってしまいました。今日はこのまま朝まで寝かせます。本当に飛んで遊んだのでいい夢を見ていることでしょう。

明日から年末まで、ミミズと遊びながら我が家の大掃除をします。来年のはじめにはたくさんのゴミを出す予定。パパにバレないようにこっそり捨てます! そう、来年は身も心も家もスリム!が目標です。