読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フランスの幼稚園に通いながら日本語教育

フランス在住のミミズ3歳が、現地の幼稚園に通いながら、いかに日本語を学んでいくのかをつづります。フランス語が大嫌いな日本人ママの奮闘もあり!

ゼーゼーしながら咳き込む

今朝の課題は、

長音4
(ぷりんときっずより)

カタカナの読み(1枚)

動作のことば

はんたいごカード

擬声語

時計の読み方3
(ぷりんときっずより)

くらべるもんだい かたち6

「そ」と「た」を書く

昨晩も何度か咳で目を覚ましました。今朝は7時に起きて朝ご飯の支度をしていると、二階から怒りの叫び声が聞こえてきました。目を覚ましたとき、ママが横にいないのがすごくイヤみたい。しばらくの間、怒っていました。

朝ご飯を食べはじめると、だんだんとご機嫌が戻ってきました。お勉強のときは、すっかり得意げでした。プリントの読みもスラスラ、反対語も全回、時計の読み方は、今日から「○時半」「○時30分」をはじめました。やっぱりよくわかっていないみたいでしたが、しばらくこれを繰り返そうと思います。

「幼稚園に行くまで、アンパンマンの魔法のランプが見たい」というので、ここのところずーっと見ているアンパンマンの一部を見ました。こんなに何回も見ていて何が楽しいのかよくわかりませんが、ところどころ、アンパンマンのセリフをマネしていっては喜んでいました。

幼稚園に着くと、今日は先生から名札の文字の説明を受けました。「こっちは字がずっとつながっている筆記体よ」と言われていましたが、わかっているのかどうか…。いつものように名札をボードに貼ると、今日はブロックで遊びはじめました。「ママ、もう行ってもいいよ」と言われ、しばらくすると出て行きました。「ママが迎えに来てね」と言うので、「パパも来るかもしれないよ」と言っておきました。

さて、今日は16時にお迎えでした。居残り授業があったのです。幼稚園に着くと、今日はレオ、メイサ、ミミズの三人でした。メイサとミミズは最近とても仲よしみたいです。メイサもミミズのことをお家で話していると言っていました。で、お迎えに行くと、疲れていたみたいで、何をやったのかは教えてくれませんでした。「お家に帰ったら、おかし2個食べてもいい?」と嬉しそう。家に着くと、パーッとお菓子を探しに行き、「ママ、はやくテレビつけてよ」とイスにどかっと座りました。

で、午後はテレビを見たり、遊んだりして、のんびりと過ごしました。今週はパパが早番なので、夜ご飯を早く食べると、お風呂までの時間に、親戚から送ってもらった雑誌を3、4冊読んであげました。大きなタイトルはミミズが全部読みました。字体によっては読みにくいものもありましたが、総じて読めていました。

 

f:id:mimizu55:20170131055335j:plain
お風呂に入るころになると、だんだん咳が出て来ました。今回の咳は夜に出るみたいです。お風呂に入ると、鼻をズルズルさせていたので、たくさんかみました。今日はいつになくママのひざの上に座ったり、手をつないで離さなかったりと、ベタベタしていました。1時間近く湯に浸かり、お風呂から上がると今日もひとりで着替えました。靴下を二重に履くのはまだむずかしいので、これだけ手伝ってあげました。

二階に上がると、パパが横になっていました。「おやすみ」を言うと、ミミズはスーッと眠りましたが、咳き込んでちょっとかわいそう。病院の予約は金曜日です。今回は肺のあたりがゼーゼー言っているので、悪化したのかもしれません。

 

f:id:mimizu55:20170131055333j:plain
今日は私も少し眠たいので、早めに横になろうと思います。明日は天気がよくなりますように! 写真はミミズの寝顔です。生まれたばかりのころと全然変わりません…