読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フランスの幼稚園に通いながら日本語教育

フランス在住のミミズ3歳が、現地の幼稚園に通いながら、いかに日本語を学んでいくのかをつづります。フランス語が大嫌いな日本人ママの奮闘もあり!

待つのできないの!

今朝の課題は、

長音7
(ぷりんときっずより)

カタカナの読み(1枚)

動作のことば

はんたいごカード

擬声語

時計の読み方3
(ぷりんときっずより)

くらべるもんだい かたち9

なかまあつめ8

「す」と「せ」を書く

昨晩は、ミミズといっしょに21時にはお布団に入りましたが、今朝は8時ごろまでぐっすりと眠りました。まさに熟睡です。寝すぎて腰が痛かったです。

昨日から15分と45分の言い方を教えていますが、まだまだです。30分の言い方と混乱しないといいのですが、とりあえずはダイジョウブみたいです。その他の読みプリントや書きプリントは上手にやりました。くらべるもんだいは、相変わらず難しかったですが、それでも何とかやってみました。

お勉強が終わると、今朝はパパの用事でポストに行きました。霧雨の降るお天気でしたが、だれもいない公園から小学校へと抜けて、ぐるっと歩きました。ミミズは元気よく歩いていました。

家に戻り、しばらくすると食事の支度、お昼ご飯を食べました。パパがお仕事に行き、しばらくして、アタシたちはGIFIと本屋さんへ行きました。GIFIではしゃぼんだまを買いました。しょうがない、ミミズがとても嬉しそうに選んでいたしね。「気をつけて遊ぶから」と、何度も言っていたし。

 

f:id:mimizu55:20170222060253j:plain

f:id:mimizu55:20170222060300j:plain

f:id:mimizu55:20170222060257j:plain

本屋さんでは、実は友だちに本をあげようと考えていたのですが、想像以上に高くてやめてしまいました。ミミズは、絵本のコーナーで、真剣な顔をしながらいろんな本を見ていました。これでフランス語がわかったら、もっと楽しいでしょうね。日本での日々が楽しみです。おもちゃのコーナーでは、プレイモービルやら砂粘土やらを見て、これがいい、あれがいいと選んでいました。お誕生日、どうしようかな。悩みますね。プレイモービルも砂粘土も、きっとたいして遊ばないと思うし。だからといって、ローラースケートはまだ早いだろうしね。プリンセスソフィアの衣装という手もあるけれど。「ソフィアの服を着て歌って踊るの」と喜んでいるけれど、それもどうなることやら…。

夕方、家に戻ってきました。テレビを見たり、家の掃除をしたり。最近、イヤイヤ期でいろんなわがままを言いますが、今日はミミズの口からはっきりとあることを聞きました。ママのことを何度も呼ぶのに「ちょっと待って」と言われてなかなか来なかったとき。「わたし、まつのできないから!」と。そっか、待てないのか。ママはいつでもミミズのそばにいて、言うことを何でも聞いてくれなきゃダメなのね。

ミミズのイヤイヤ期は、2歳ごろのイヤイヤ期ではなく、明らかに反抗期です。口も達者だし、言い返してきます。悪いことを言うときだけ、「そういうことを言うのはよくないよ」と言いますが、反抗しても「ダメよ」と言うだけにします。本気で相手にしていると、親も人間、ムカッとしてきます。相手にされないと、泣き出します。泣いて泣いて、声をかけてもフンと横を向き、泣いて泣いて、最後には「ママー」と抱きついてきます。「泣くて疲れちゃうの…」と、ママがいつも言うことをつぶやいたりね。わかっているのにできないのよね。

でも、こんな反抗期に反抗できない環境に置かれた子たちはいったいどうなるのでしょうか。とてもかわいそうです。ミミズは思い切りママに感情をぶつけ、やりたいようにやっています。そう思うと、あんまり変なことをしない限りは、言いたいことを言わせてあげようと思います。

そんなことを考えながら、夜ご飯を食べ、お風呂に入りました。お風呂に入る前からウキウキしていて、「しゃぼんだまやるぞ!」と興奮していました。で、お風呂では真っ赤な顔をしながらしゃぼんだまで遊びました。ときにママの顔をジッと見るので、「どうしたの?」と聞くと、「ママのことが好きだから見てるの」と言ったり。ホント、おもしろいなぁ、ミミズって。ここまでだれかに愛されることもそうないだろうなぁと思います。

お風呂から上がり、歯をみがきました。いちおう仕上げ磨きをしますが、もうすっかり歯みがきは上手です。最近では、台に乗らなくても電気をつけたり消したりできるようになりました。すばらしい。日々、本当に成長しているなと思います。二階に上がると、『おおきなおおきなおいも』を読みました。もうだいたい覚えていて、ページをめくる前に言います。すばらしい。本を読んだ後、しばらくおしゃべりしましたが、いつのまにか眠ってしまいました。

そういえば、ミミズの誕生日に本を買おうと思っていて、いろいろ探しています。『100満開生きたねこ』を書いた佐野洋子さんの本にしようかなと思っています。この本のそでに彼女の本の紹介があって、それを見て「この本全部ほしい」といつも言うのです。どうしようかなぁ。まだ時間がありますが、いろいろ考えてしまいます。

というわけで、明日も楽しい一日となりますように。