読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フランスの幼稚園に通いながら日本語教育

フランス在住のミミズ3歳が、現地の幼稚園に通いながら、いかに日本語を学んでいくのかをつづります。フランス語が大嫌いな日本人ママの奮闘もあり!

あぁ〜いい気持ちねぇ〜

今朝の課題は、

拗音5

(ぷりんときっずより)

松谷みよ子『もうねんね』

はんたいごカード

擬声語

「の」と「は」の練習

時計の読み方 2

今朝はわりと早めに目を覚ましました。パパとしばらく遊び、お着替えしました。居間に下りて、朝ご飯を食べながらお勉強です。

今日はママのクラスがあるので、バタバタと支度をしながらお勉強しました。今日の朗読は『みんなねんね』です。昨日の『いないいないばぁ』よりも文字数が多く、途中で「ママ読んでよ」と言いましたが、最後までがんばって読みました。ま、あんまり無理せず、少しずつやっていこうと思います。

意外と早く終わったので、アンパンマンワークをやりました。あと数ページで終わってしまいます。カタカナの読みの練習ですが、ミミズはスラスラとやりました。字を書く練習も上手。欄外に書いた字も上手でした。

幼稚園に着くと、今日は違う先生がいました。いつものクリスティンヌ先生は今日はお休みでした。アナイス先生でもないちがう先生だったので、ミミズは"Comment tu t´appelles ?"と名前を聞いていましたが、答えてくれなくてがっかりしていました。

というわけで、お迎えのとき、ちょっと心配だったのですが、やっぱり「今日は何もしなかったの。先生の名前も知らないし」と話していました。あんまり楽しくなかったみたい。

 

f:id:mimizu55:20170324062844j:plain

f:id:mimizu55:20170324062919j:plain

f:id:mimizu55:20170324062849j:plain

家に戻ると、テレビをつけ、ダラーッと過ごしました。アタシは家中の掃除をしました。気づくと雨がパーッと上がったので、少しお散歩。途中で雨がまた降るかなと思ったけれど、雨が降りませんでした。太陽が顔を出し、何だかいい気分。「いい気持ちね〜」と、ミミズも上機嫌でした。

家に戻ると、すぐに「おなか空いた…」と言うので、いそいで食事の支度。ご飯を食べながらドラえもんを見ました。しばらくしてお風呂へ。いろいろ遊びながら、1時間ほど湯に浸かりました。「今日はいっしょに出ようね」と言って、ママといっしょにお風呂から上がると、ひとりで体を拭き、パンツもクルクルとならずに履き、シャツを着てズボンを履き、靴下も上手に履きました。

二階に上がると、今日もまた『お化けの真夏日』を読みました。ほとんど暗記。読み方も上手。お化けたちのセリフも上手に読みます(というか暗記しているので読んでいるわけじゃないけれど)。

パパが帰ってきて、いつものようにくすぐりっこをした後、「もうすぐマヌが来るから」と言うのでビックリ。明日かと思っていたら今日でした。というわけで、ミミズが寝ると、すぐに畳の部屋の布団を準備。いつまでいるのかよくわかりませんが、ミミズはウーゴがいるのできっと楽しい週末となるでしょう。

明日は天気がよさそうです。楽しい一日となりますように!