読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フランスの幼稚園に通いながら日本語教育

フランス在住のミミズ3歳が、現地の幼稚園に通いながら、いかに日本語を学んでいくのかをつづります。フランス語が大嫌いな日本人ママの奮闘もあり!

お友だちと遊ぶ

今朝の課題は、

 

長音7

(ぷりんときっずより)

 

カタカナの読み

 

はんたいごカード

 

擬声語

「ら」と「り」の練習

 

時計の読み方2

 

形容詞のプリント

 

Z会のワークブック見本

 

『あいうえおのほん』

 

今朝は7時半ごろに起きました。ひとりでお着替えしましたが、ブラウスがうまく着られなくて、ちょっと手伝いました。それから居間に下り、またいつものようにひとりですまして待っていましたが、よく見るとブラウスが前後ろ反対。「着替えなおそう」と言っても嫌がり、大変でしたが、何とか着替えました。

 

朝ご飯を食べながらお勉強をはじめましたが、「もう疲れるからイヤ」とめずらしく拒否。でも、しばらくすると勉強をはじめました。今日は以前もらったZ会の見本をやりました。楽しくやりましたが、少し考える問題がありました。ちゃんと着替えているのはどっち?という質問で、右はちゃんと着替えているのに、左は反対からズボンに足を入れようとしています。もうひとつの問題は、ボタンをはめ間違えている子とちゃんとはめている子がいて、どちらが正しいかというもの。単にあいうえおや123だけではないのでいろいろ考えました。

 

f:id:mimizu55:20170423062110j:plain

f:id:mimizu55:20170423062147j:plain

今日の午前中はママの自転車で森へ行きました。ミミズは楽しく後ろに乗り、「ママがんばれ!」と応援してくれました。森に着くとミミズはしばらく歩きましたが、後ろに乗りたがったので、のんびり家に帰りました。いい運動になりました。

 

家に戻り、お昼ご飯の支度。お昼ご飯を食べながらおばあちゃまとスカイプです。ミミズのおもしろい歩き方などを披露。ま、あと1ヶ月ぐらいで会えるんだよね。

 

しばらくすると、パパが帰ってきました。午後はいとこの家に行きたいというので、ミミズとママはお出かけすることに。白鳥の公園に行きたいと言いました。ママはついでにスズランの花を買おうと思い、スーパーに寄りながら公園へ行くことに。

 

植木屋さんに着き、スズランの値段を見てビックリ。小さな鉢植えが7ユーロだって。5月1日はスズランの日だから、値段が高いのです。それにしても、こんなにちっちゃな鉢が7ユーロとはいただけません。やむなく断念。

 

白鳥の公園に着くと、わりとにぎわっていました。ミミズ、大喜び。遊びはじめました。同い年ぐらいの子がいると、いっしょに遊ぼうとします。ミミズは、いろんな家族連れに混じり、遊びました。「あなた、英語でしゃべってるの?」と、ミミズに言っています。すると、「日本語よ」と答えました。言いたいことがスラスラ言えないけれど、それなりに楽しそうに遊んでいます。すごいなぁ、ミミズって。この物おじしないところ、アタシに似ています。

 

17時ごろまで存分に遊びました。帰りに白鳥にパンをあげて帰りました。もっと遊びたがったけれど、かなりグッタリしていました。とても楽しくて、仲よくしてくれた家族連れにお礼を言いました。家に着くと、ミミズが眠っていました。しばらく寝かしてあげようかなと思ったら、タヌキ寝入りでした。ママをうまくだませて喜んでいました。

 

夜ご飯を作り、今日もベランダで食べました。おいしかった。お風呂に入ると、今日も顔のエステ。本物のエステティシャンみたい。日本に行ったらおばあちゃまにやってあげるんだって。きっと喜ぶだろうなぁと思います。21時近くまでお風呂で遊びました。

 

歯を磨いているとパパが帰ってきました。ミミズはいそいそと二階へ上がると、パパを呼びました。布団に隠れ、いつものようにくすぐられて大喜び。本を読み、しばらくすると、静かに眠りました。アタシもいっしょに眠ってしまいましたが、首筋が痛くて目が覚めてしまいました。23時。この記録を書き終えたら寝ちゃいます。