読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フランスの幼稚園に通いながら日本語教育

フランス在住のミミズ3歳が、現地の幼稚園に通いながら、いかに日本語を学んでいくのかをつづります。フランス語が大嫌いな日本人ママの奮闘もあり!

いつのまにか…3歳最後の日

今朝の課題は、

 

促音4

(ぷりんときっずより)

 

カタカナの読み

 

はんたいごカード

 

擬声語

「け」と「こ」の練習

 

時計の読み方1

 

ジゴッテとドラゴン1

 

しろくまちゃんのほっとけーき

 

今朝も8時ごろに起こされました。でもすごく眠たかった…。しばらくミミズとお布団でふざけて、ミミズはひとりで着替えました。「できたよ!」と見ると、インナーシャツをブラウスの上に着ていました。「ちがうよ」と言っても聞きませんが、これはちょっとおかしいので、何とか着替え直しました。

 

居間に下りて朝ご飯。お勉強をしながらいつものように楽しいひとときです。今日は幼稚園で人形劇を見たときに購入した本の日本語訳を読みました。1ページずつ訳しました。そして、久しぶりに『しろくまちゃんのほっとけーき』を読みました。むかし、暗記していたぽたあん、どろどろ…はもうすっかり記憶にありませんでした。

 

f:id:mimizu55:20170501053910j:plain

f:id:mimizu55:20170501053911j:plain

f:id:mimizu55:20170501053923j:plain

曇り空でしたが散歩に出ました。昨晩、イワシ雲だったので、天気が悪くなるなと思っていましたが、午前中は雨は降っていませんでした。たまに晴れ間も見えました。風は強かったけれど、さほど寒くもなく、いつものように楽しく散歩をしました。少し高いところに乗って、平均台のように歩き、「ミミズ先生」と「ママ先生」ごっこをしたり、「今日はかかしの日みたいね。かかしがたくさんいるよ」と、景色を楽しんだり。家に着いたらかかしを作ろうということになりました。

 

家に戻ると、お昼ご飯の支度となりました。ミミズは二階へ上がり、パパがくれたパソコン(ミミズのパソコンということになっている)でドラえもんを見ました。本当に日本のアニメ好きです。

 

お昼ご飯を食べ、しばらくすると、フリーマーケットに行こうということになりました。ところが、出かけようとしたら雨が振り出しました。ちょうどそのタイミングで、パパのお友だちから電話があり、パパはそのまま長電話をはじめ、ミミズはパパの後をついて二階へ上がり、パソコンでまたドラえもんを見はじめました。ママは少し仕事をやり、結局、パパは居眠りをしはじめました。

 

たまにミミズに呼ばれて二階へ上がると、突然、画面が消えてしまいました。スリープしただけなんだけど、ミミズは動揺せず、「待ってね」と言ってパソコンを操作し、画面を元に戻しました。まったくすごいな、いまの子って。

 

夜ご飯を食べて、お風呂の準備をしていると、何があったのかよくわからないけれど、パパに叱られて大泣き。お尻を引っぱたかれたと大泣きです。「パパもママも嫌い!」と居間に下り、トイレにこもってしまいました。パパが言うには、パパが痛いと言ったのに、背中の上で飛び跳ねたとか。しばらく泣いていましたが、パパに謝りに行きました。

 

お風呂ができたので呼ぶと、「パパに謝って、ゲームを見ていた」のだとか。お風呂に入るといつものようにドラえもんごっこ。「ママ、冷たいお水ちょうだい、だって、いつのまにか、冷たいお水がなくなっちゃったんだもん」だって。いつのまにかとか、そういう言葉も使うようになったんだなぁとおもしろく聞いていました。

 

ところで、今日、これまで読んでいた『優雅なハリネズミ』という本を読み終えました。著者は日本通のフランス人で、日本人のオヅと人物が出てきます。物語の終わり方があっけなく、とても残念だと思うと同時に、これでよかったのかなとも思います。とてもおもしろい本なんだけど、これはフランス語で読むのはむずかしいと思いました。著者は哲学の先生だったこともあり、パッと読んでも理解に苦しむような内容もたまに出てきます。映画もあるので見てみようかな。

 

というわけで、ふたたび上橋菜穂子の守り人シリーズを読みはじめました。今回は『神の守り人』です。

 

お風呂から上がり歯を磨きました。「ママ、ちょっと待っててね」と言うのでしばらく待っていると、二階でパパと隠れました。で、探しに行くと、パパは布団にいて、その横がふくれあがっていました。ここだと思って覆いかぶさると、なんとミミズはいませんでした。あれ?と思ったら、反対側の隅っこのほうに隠れていたのです。

 

パパが本を読み、出かけて行きました。お友だちの家に行くことになっていたのです。ミミズも行きたがりましたが、もう遅いしね。パパを送り、ママも本を読みました。そして、お布団でママとピッタリしながら、静かに眠りました。

 

今日は3歳最後の日でした。何もしなかったけれど、いつものように過ごしました。幼稚園に持っていくお菓子(お友だちにあげるプレゼント)の準備もしました。あとは、明日の夜にケーキを作り、火曜日の朝、幼稚園に行くときに持って行きます。幼稚園でお誕生日の歌を歌い、お友だちとケーキを食べるのです。みんながやっているので、ミミズもやりたくて仕方がなかったのです。ワクワクします。でも、その前に、明日はミミズのお誕生日。パピー宅でお食事を食べます。楽しい一日になりそうです。